プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

筋トレ やらないか

どうも久々のshunです。S藤さん更新ありがとうございます


今日は寒かったですね。ここのところ急に暑くなって着る服が無くなっていたので少しありがたいです。

もう梅雨入りだとかなんとか、という話を聞きました。自転車は雨が降るともう乗るのが大変になるので、

天気は大きな関心ごとです。プレ合宿は是非曇って今日ぐらいの気温がいいです。(晴れると暑くて辛いので…)

 個人的な事柄ですが、最近日課にしようと思っていた筋トレがおざなりになってます…。やっぱ意思が弱いんですかね?部室でぐだぐだしてる時間を充てるべきなんでしょうが、なかなかできないです。そして、部室にいるとジャンクフードを食べてしまうので体重が…。夏合宿までに7~8キロ痩せようと思いましたが少し(というかかなりきつそうです。)一人でやる筋トレは持続するのか?という言葉はやはりその道の人たちだからこそわかる言葉だったんですね…。けど、くじけずなんとか8月までには7キロ痩せます。誰か一緒に筋トレやりませんか?学館のジムは1年で2000円!安い!フリーランも速くなるよ!

スポンサーサイト

新歓合宿in山中湖 3日目

こんにちは再びS藤です。やっと今回で新歓合宿ネタは終了です。更新が遅れて申し訳ない。


ついに合宿も最終日!3日目は山中湖から新松田駅までのコース。

この日は登山あり、フリーランありの忙しい日でした。


写真↑は三国山で登山をした時のもの。晴れていれば山中湖と富士山が見えたはずでしたが、あいにく霧が深くて何も見えませんでした。残念。とりあえず早稲田大学校歌を歌って下山しました。



登山のあとは足柄峠でフリーランを行いました!簡単に説明すると、フリーランとはレースのこと。数人のグループで走る普段のランとは違って、順位を競い合います。

どこか緊張感が漂う中、一年生からスタート!その後一分おきに2,3年が出発します。

今回は距離も7km以上あり、一年には少しつらかったかもしれませんが予想以上のスピードでみんなゴールしてました。



↑激しいデッドヒートを繰り広げるT野とN野。



結果は、一位S藤、2位M田、3位H本といった感じでした。

2位だったM田をはじめ一年生もかなり奮闘していました。一年のうちは走るたびに体力がつき、フリーランのスピードもかなり上がっていくもんです。次のフリーランが楽しみですね♪


そんなこんなで新歓合宿は終了。3日間という長い時間走るのは一年には初めてのことで結構疲れたとは思いますが、より自転車の楽しさを知ることができたのでは?とにかく全員無事にゴールできたのでよかったです。

みなさんお疲れ様でしたp(^-^)q


6月14、15日にはプレ合宿があります。場所は日光!今回新歓合宿に参加できなかった人も積極的に参加しましょう。ではまた!

新歓合宿in山中湖 2日目

こんにちはS藤です。またまたオレの更新。

最近ますます暑いですねぇ。脳がとろけそうっす。


合宿2日目は二十曲峠を越えて山中湖まで至るコース。この日は雨も降らず、一日を通して楽しく走れました☆


二十曲峠はupもかなりあり一年生はかなり苦しんでいましたが、「もうちょっとだから!」とだまして何とか山頂まで連れて行きました。峠にいたるまでにダートあり、林道ありと変化に富んでいてなかなか楽しめるコースだったのでは?みんなおつかれ!

写真は峠でのもの。富士山が雲に隠れているのは仕様です。

そして念願のゴール!後ろに写っているのが山中湖です。有名な観光地ということもあって人は多かったけど、景色もよくて本当に来てよかったと思えました!

テンションが上がって湖で泳いでしまう人がいたり、白鳥さんと遊んだりといろいろと楽しめました。


3日目に続く

新歓合宿in山中湖 1日目

こんにちはS藤です。いつのまにか5月の下旬にさしかかりました。時間の流れは早いですねー。新入生も大学生活になれてきたんではないでしょうか?

あと、だんだんキャンパスから学生が減ってくる時期ですね。授業の休みすぎには注意しましょう。取り返しのつかないことになっちゃうよ☆


ちょっと時間がたってしまいましたが、新歓合宿の報告をしときます。今年はGWの5月3~5日にかけて早稲田大学をスタートし、山中湖を目指しました♪3日間というキャンプを交えたランはなかなかハードでしたが、その分内容も濃くてみんな楽しめたのではないでしょうか?


一日目 早稲田~相模湖~緑と太陽の丘キャンプ場

二日目 キャンプ場~二十曲峠~山中湖

三日目 山中湖~足柄峠~新松田駅


合宿初日は朝8時前に大隈講堂前に集合し、記念写真(↓)を撮ったのちに出発。ちなみにwccでは新歓合宿は早稲田大学出発という伝統があります。大学を出る時にはあいにくの雨・・ちょとブルーになりながらのスタートでしたが、2時間ほどで雨もやみ、快適に走れました。





早稲田~高尾まではほぼ平地で車もそれほど多くなかったのですが、その先の大垂水峠がひどかった・・

上り始めて少ししてから渋滞が始まり、峠下ってもまだ渋滞が続いていました。7キロぐらい渋滞が続いていたのでは?その中をさっそうと走り抜ける自転車集団!唯一自転車が車に勝った瞬間でした・・





そして宿泊予定地のキャンプ場についたら晩飯の調理。

今夜はもちろんカレーライス(定番だね)。T野氏のチャリに搭載していたデカ鍋を使って豪快に料理します。

先輩方の作る料理と言えない料理に一年生も戸惑っているみたいでしたが、それっぽいのができたので結果オーライ。みんなブラジル産激安冷凍鶏肉タップリのカレーをおいしそうにほおばっていました。


キャンプは初めてという人も多かったと思いますが、たまにはアウトドア(サバイバル)も新鮮でいいんじゃない?

やっぱり大人数でのワイワイやるのは楽しいしね♪


2日目以降はまた後日更新します。ではまた。


和田峠&秩父企画

こんばんは、N野です。
明日から伊豆でゼミ合宿あるので自転車でいこうかと思ったんですけど、冷静に考えると気持ち悪いことに気付きました。

ランやら合宿やらで毎週自転車乗ってたから思考が麻痺しています。いかん危ない危ない。


先月4月27日に新歓ラン第三弾「和田峠企画」がおこなわれました!


w6


w3


w1


w2


w4


w7


w5


w8


参加してくれた新入生は皆ぜーぜーはーはー言いながら登っていました。

あの傾斜じゃ当たり前です。

なんとか峠に着くと、なぜかY本さんがいらっしゃいました。

曰く、「ずっと車でストーキングしてきた」と。

なるほど・・・。


その後、陣馬山山頂で例の卑猥なモニュメントの前で集合写真をパチリ。

その直前に東大生がモニュメントに登って騒ぎ(俗にいう天下取り)

そのへんのおっちゃんに「おまえらどこの大学だ!」と怒鳴られていたのですが、そこはさすが東大生。

「東大です(が何か?)」と、しらっと答えていました。

おっちゃんは「むぅ」みたいな感じでどっか行きました。

「早稲田です」というと通報されそうでヤですね。


ちなみにH井は和田峠へのルートを間違えました。



そしてこれも先月のことになりますが「秩父企画(企画者:K内さん)がおこなわれました。


ti


t2


t5


t4


t3


この日は絶好のサイクリング日和で、いい汗かきながら、正丸峠や刈場坂峠を制覇してきました。

言っちゃなんですけど、景色・天候・傾斜ともに和田峠よりこっちのほうがよかったんじゃないかと。

特に刈場坂峠からの展望は絶景でした。

もっとも、みんなジュース飲むのに忙しくて見てなかったみたいですけど・・・。

筑波山の小遊園地には負けますが、非常にユカイなランでした。


ちなみに、登りの段差でH井がパンクしてました。



写真と文章の割合からわかると思いますが、一ヶ月前のことなのでぶっちゃけあんま覚えていません。

ごめんね><

つくば山企画 4月20日

新歓ラン第2弾はつくば山!一年生は今回が初めての輪行でしたが、皆そつなくこなしてました。
個人的には実際のランより輪行して重い荷物持ってるときのほうがつらいと思うんですが他の人はどう思ってるんでしょうか。


つくば山企画は前回の東京観光ランとは違って距離的に長めのコースで、頂上付近の傾斜がきつかったので、ヒイヒイ言いながら上る一年生も。先輩に連れられ、帰りたい!と思いながらもついていくしかない・・・。最初は誰でもそんなもんです。実際今の3年生も高校でスポーツをしていた人が少なく、1年生の時はヒイヒイ言ってました。ではなぜこのクラブを続けているのか?それは峠に着いたときにはしんどかった分だけ、充実した気持ちが増すからだと思います。このクラブに入ってよかったと思える瞬間があります。一年生にはそういう体験をしてほしいですね。


自転車は、乗り慣れないうちは体の各部が痛くなってきますが、乗る回数を増やすごとに自然と筋肉がついてきて楽に走れるようになります。なので、一回走って体力のなさを感じても、続けることが重要です。慣れればいい有酸素運動です。某漫画に自転車は筋肉よりも肺を使うスポーツだと書いてました。


つくば山に着くと子供向けの小遊園地みたいなのがあって、部員全員、自分の年齢を忘れて遊び倒しました。ジャンボ滑り台、100円で動くメリーゴーラウンド、乗り物などなど・・・。はっちゃける部員の姿はまるで小学生のようでした(笑)


無邪気な子供の心を忘れないWCCの面々(笑)



一年生も上級生と一緒にはっちゃけて、楽しんでくれてよかったです。

これからもWCCは企画盛りだくさんです。WCCの活動に参加し人も、まだ参加してない人も遊びに来てな~。


・毎週水曜日の18:00からサッカーと、企画の告知などの軽いミーティングやってます。集合は部室E327。興味ある人はこっちにも来てな~。 


H井