プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

早同アフター2年

どうも、2年のどらごんです。
遅くなりましたが、早稲田同志社交歓合宿(早同)が終わった後の二年生同士の交流について書きます。

合宿終わったのが月曜日。水曜日の授業に出るとかの理由でそのまま京都に行って遊べるのが僕だけだったはずが、I紳士様が、「16時の終電乗ればなんとかなるよ!!」と参加してくれることに。

さらにいいことに、早同で使ったレンタカーを返しに行くついでに僕たちを自転車も含めて乗せて下さるという、素晴らしいボーナスが。本当にありがとうございます。

そんなわけで好スタートを切ったに見えたが、京都駅前に着いたのが確か15時前。自転車の輪行とかするので、I紳士は15時30分くらいには京都駅に帰っておきたい。果たして…彼は帰れるのか?
ここで途中離脱していたり参加していなかった同志社大学サイクリングクラブ(DCC)の2年生の人たちと合流。京都タワーに行くことに。DCCの人でも、「行ったことない」っていう人がいて、そんなもんかって思った。

実質20分くらいの超スピード観光。なかなか眺めがよかった。どうもタワーの外観がろうそくにしか見えない…。
そしてI紳士お別れタイム。あわただしい…

そして僕たちは、僕の希望で京都駅の長~いエスカレーターを一番上まで上った。普通建物の中についてる8階分のエスカレーターが外にあって、折り返すことなくまっすぐ続いている構造だっていうことが分かった。前々からこのエスカレーターのうわさは聞いていたので、上れて感動。もちろん上までいったらすぐ下る。後から考えたら、帰る時に一人でやれば良かったなと思う。

その後遅い昼飯食べたり、八坂神社行ったり、祇園の「一見さんお断り」の店ばっかりあるような時代劇の撮影とかで使われそうなところ(名前忘れた^^;)行ったり、すごくいい雰囲気の喫茶店行ったり、新京極行ったり、さいごはモツ鍋食べました。

もう感謝感激雨あられ。本当にありがとうございました。来年はしっかりもてなします。




スポンサーサイト

早同アフタ- 一年編





どうも!一年の米田です。寒くなってきたなぁ






早同アフター(早稲田と同志社との合同合宿の後の学年同士の交流会のことです)ですね!






お金がないです!無理です!僕の財布も寒いです!






ってなっていたところをどらごんさんの援助のおかげ(ありがとうございました)でK和とともにアフターに行くことに。






同志社の根城は・・・広かったですね!しかもWCCと違って変な物が部室にない!






なんか格差を感じます。






そして早同に来ていなかった同志社の残りの一年生の女子2人との自己紹介もすませいざ京都の町へ!






まずは腹ごしらえと食べ放題のピザ屋へと






カスタードピザなんていうきわどいものもありましたが食べ放題だから食いまくります。






やはりWCCにはいると「食」に関しては貪欲になります






そして次は京都観光と題して清水寺へ!

WCC46代私用ノート blog







・・・なんか座敷わらしみたいなのがいますがキニシナイ






WCC46代私用ノート blog







これが清水の舞台から飛び降りるってやつです






 






その後は京都駅で解散




いやあ同支社の皆さんはみんないい人でした




私の財布には現在進行形で羽が生えましたがその甲斐は十二分にあったと思います






来年はこっち主幹ですので来年アフターは全力でお迎えしたいと思います。




二人しかいないけどね!







 




・・・それにしてもランをしないと平和でいいなあ・・・






 






早同三日目!


すごく久しぶりにブログを書く気がするE藤です。


さて、早同三日目となる11月2日ですが、二発走って、



WCC46代私用ノート blog

同志社のKさんゴール後の画像。

そう、フリーランがあったのです。4kmぐらいのスピードコースでした。

順位は…早稲田も検討したとだけ言っておきましょう。


フリーラン後はひたすら下り、気づいたら



WCC46代私用ノート blog
飲み会でした。いい飲みっぷりですね~~

何人か脱落者を出しながらも・・・



WCC46代私用ノート blog
何とかエールまで…・・・


もちろん次の日に皆フラフラになっていたことは言うまでもありません。

早同一日目

はい、どうも次またゼミ選考に落ちたら大隈講堂の前でひんむかれそうな勢いのdrke4です

10/31~11/2にかけて早稲田同志社交歓ランを行いました
僕もフル参加したかったんですけど最終日が試験とかぶってしまいました

というわけで初日の様子
あらかじめいっておくと、交通量が多くて峠という峠があんま無かったので、
走ってる最中の写真を一切撮ってないです。

10/31 AM9:30 岐阜県中津川駅集合

WCC46代私用ノート blog

そして走り始める。同志社の人が速過ぎて心が折れました。ゼミにも落ちて心が折れる。

WCC46代私用ノート blog

そんでなんやかんやで飯へ。飯の時間になるとみんな元気、みんな幸せ。でも俺はゼミに落ちてメシマズ。

WCC46代私用ノート blog

暫くしてエールを行う河原へ到着。みんな相撲を取ったりして楽しそうです。
でも僕は相撲しなくてもゼミに落ちてるので土俵際です。

WCC46代私用ノート blog

そしてこの河原でエールを行いました。ゼミに落ちた僕にもエールが欲しいです。


WCC46代私用ノート blog

そしてまたもや飯です。待ちに待った飯です。ご飯を五杯くらい食べました。ゼミ戦績は一敗ですけどね。

とまぁこんな感じでした。ラン中の様子がないのでただ飯食ってるだけじゃねーか!と思うかもしれませんが
僕はヒーヒー言ってました。早稲田、同志社共に和やかな雰囲気で和気あいあいとしてました。
ゼミ面接でもそんな雰囲気だったのに落ちました。不思議です。
今思えばあの面接官の笑いは暗黒微笑だったのですね。わかりません。