プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

前プラ報告

こんばんは。一年会長のI井です。ブログ初登場です。


さて、WCCは合宿を行う前に下見を行います。長期間の合宿参加になる一年生は旅慣れた三年生とともにタッグを組んで下見を行い、旅の技術を盗み取るというのが恒例になっています。


私とkingT村は主将とともに下見を行いました。今回はその報告です。


買ったばかりの真新しい自転車と膨れに膨れたサイドバック、シェラフやテントを持って出発です。東京を出たのが8月2日の夜、帰還予定が8月27日の朝となれば、自然と期待と不安が入り混じります。


輪行して着いた先が島根県大田市。主将に会えて正直ホッとしたのを覚えています。輪行を解除したらテン泊地探し。探している途中に海岸線沿いに打ちあがる花火が!!東京では見られないとてもきれいな星空とともに気分も最高!!なんとか寝られそうなところを探して人生初のいわゆる野宿です。案外眠れるものです。
WCC48代私用ノート blog-出発


朝が来て前プラ開始です。それにしても初日の下見はとてもきつかった。T村と二人で「これはやばいでしょ、プレ合宿より全然キツイでしょ」と話し合う程のアップでした。朝のうちは三人で話をする余裕があるのですが、強烈な暑さが加わり、午後になると話をする気力がなくなりお互い無口になり、峠に着くと寝るように倒れることを繰り返しました。
WCC48代私用ノート blog-キツイ


2日目は海沿いの下見をしていたところ、三人とも心の中で「こんなにきれいな海に入らないのはおかしい」と思ったのかどうかはわかりませんが、砂浜の前でスーとブレーキが効いて海へダイブ。とても気持ちよかった。
WCC48代私用ノート blog-海


3日目は朝の通り雨でキッショー。ようやくガソリンで調理するのにも慣れてきました。WCC48代私用ノート blog-調理


キャンプアップの下見なんかしなければいいのにと呟きたくなるようなゲキ坂を登ります。3日目となるとkingT村のペースが上がり始め、付いていけなくなりました。どうやら、主将の繰り出すマジカルバナナや面白い話と戦っていたようです。


4日目は中国地方最大の山、大山を右手に見たところで下見を終えました。この3日分の下見のどこも修行日ではないそうです。!合宿の片鱗を見せ付けられたような気がします。
WCC48代私用ノート blog-大山


しかし、米子で主将が言われた「前プラが終われば合宿の1/3は終わったも同然!!」を信じたいです。


ところで前プラの「プラ」っていったい何の言葉の省略なのでしょうね?


先輩たちに聞いても、「プラクティスでしょ」とか「プランじゃないの」とか「プライベートランかな」といった返答が・・・。ご存知の方がいたらぜひコメントどうぞ。


以上。合宿もがんばります。(というか頑張っています!!) フリータイムの鳥取にて。

スポンサーサイト