プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿最終日

台風が来ているのに授業を開講するのは全然構わないのですが、

本日の授業は通常通りですという通知が18時32分に来たのにはおののきました。

そんな今日この頃のムラです。



ところで僕の持論ってほどでもないんですが、合宿中の日記というのはあとあと見返してみると面白いものです。合宿中は所々記憶にあっても、何日に何があったかとかは忘れるもんですし。

そこで今回は布教の意味もこめて僕の日記を載せます。ほぼ完全に写してます。



8月23日 三木市~神戸市 78km


0430起床。0600発だったが、大量の生ゴミのせいで若干遅れる。

一年ぶりのCLをやったが、とにかくメチャメチャの交通量でしんどい。歩道を行くかどうかの判断も遅れてしまったりで申し訳ない。

コンビニ休憩が多かったので暑かったがなんとかなった。途中N村がパンクして2,30分ストップ。

棚越峠は激坂だったがすぐ終わった。上下指示のポイントと休憩のポイントがテキトーで、走り出して2,3分フリーラン開始地点に。

そういえば最初の一発もいつのまにか3班が1班を抜いていた。

フリーランは途中でにわか雨。

(中略)

T村が9位。I井が4位で躍進。

下り一発で終わったが、交通量で生きた心地がしない。

(大幅中略)

1年生の方が人数多い、観測史上最高の夏など、色々と悪い要素もあった。メカトラひん発〔ママ〕、熱中症もあった。でも一人も欠けることなく、無事ゴールできたのは本当に本当に安ど〔ママ〕する。

念わ願わくば〔ママ〕、一年生がこの合宿で何かを得たことを、二年生が来年の指針を得たことを、三年生が

(恥ずかしいので後略)





とまあ2カ月以上前に書いた日記を見返してみたのですが、なんかまあ客観視すると面白い日記ですね。この日は合宿中で(正確には1年生の頃よりも含めて)一番長い記述量の日でした。あと字体が綺麗です。ゴールした余裕が見られますね。

ラン中の記述は、微妙に下見をしたK友君への批判が見え隠れしてます。でも自己批判もしてますから、許して下さいK友君。

フリーランの記述は順位が記されているのが二人だけです。どちらも僕の前プラで連れていった一年生なので、まあわからなくもないんですが、優勝者の名前さえないというのはこれ如何に。まあ覚えているのでいいんですけどね。

大幅中略の部分は、この日の夜にみんなで食事した時に、各部員からの主将への意見やら批判やらを記載してます。自虐になるので載せられないというところが悲しいところです。

大幅中略以降のまとめ的な文章は、多分酔った勢いでしょう。漢字力低すぎだろ…




さてこれで1年で最大のイベントである夏合宿は終わったわけですが、まだまだ48代は続きます。

残るイベントで夏合宿の経験をどう生かしていくのか、期待は尽きません。

…………………まあ経験とかはさておき、いくら疲れていても、ひとまず主将には口を利くようにしましょう。

もうこれは一生50代へのネタにし続けます。

スポンサーサイト

11日目

お遅くなってしまいました。
11日目を担当するのは副将兼企画のどらごんです。お久しぶりです。

キャンプ場を下ったら姿を現した、なにやら不思議な構造物。鉱山跡らしい。

WCC48代私用ノート blog


そして向かったのは笠杉トンネル。本日一個目の峠。

WCC48代私用ノート blog

川で遊んだり、ローリング(笑)したり。
WCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blog


そして坂の辻峠。本日二個目の峠。

WCC48代私用ノート blog

さらにさらに三個目の峠、高坂峠。

WCC48代私用ノート blog

ここで昼食。なんだか雨が降ったような気がする。
これで今日の峠は終了!!
キャンプ場までまっしぐら。

WCC48代私用ノート blog
なんなんだこのテンションの上がりようは?

それもそのはず、ここからが本日のメインイベント、闇鍋です。
各自が材料を持ち寄って鍋にぶち込む。恒例行事です。

WCC48代私用ノート blog
具材がかぶってしまった二人。あとでちゃんと責任を取ることになります。

このイベントの異常なまでの盛り上がりは次の写真を見れば判るでしょう。

WCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blog
WCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blog
WCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blog
WCC48代私用ノート blogWCC48代私用ノート blog

いやあ、みんな素晴らしい笑顔。しかし、人間というものは、絶望の淵に立たされた時や、どうしようも無い時には時として最高の笑顔を見せるものなのです。もう笑うしかない、というやつですね。

そんなこんなで長く、暑く、苦しく、楽しい合宿も後1日を残すのみとなりました。

合宿海班二日目



エルシャダイネタでブログを書こうと思っていたのに、

だんだんブームも過ぎてきたので普通に書く事にしたが大丈夫か?

K友です。


海班とは名ばかり、二日目は山ばかりの10日目のおはなしです。


WCC48代私用ノート blog
朝からいい感じの天気で走り出します。

この日は超きつい青垣峠などもあり、結構な修行日・・・のはずだった。


いかにもな集落といった感じの道を抜け、峠を登っていると、

S藤の足が止まった・・・



WCC48代私用ノート blog

なんか色々とおかしい!変な方向に曲がっとる

・・・というわけでこれをどうしよう・・・

と色々な自転車ショップに替えパーツがあるか確認するが、福知山の自転車屋には

どこにも置いていないとのこと。万事休すか

と思われたその時

Y田「実家が近所なんでとりあえず親に電話します」

なん・・・だと・・・・こんなところでオサレポイントを消費する二年会長。アカン、それ死亡フラグや。


なんてことはなく電話すると本当に2,3分でY田の親御さんご一行が到着。

とりあえず記念写真

WCC48代私用ノート blog


必死なはずなのにみんないい笑顔。

そしてなんと親御さんの知り合いの自転車好きの方で替えパーツを持っている方がいらっしゃるとのこと

き、奇跡や・・・いったいどれだけのオサレポイントを消費する気や・・・

Y田組の皆様、本当にありがとうございました。


そんなこんなでメカトラ処理終了。

しかしかなり時間を取られたためスーパーコースカット。青垣峠をカット。正直下見したときかなり苦労したので残念。


いきなりの楽勝日になり、予定と違うスーパーで買出し。

豪雨が降ってきたため山班よろしく雨宿り。


WCC48代私用ノート blog

この後のK村のCLにイライラしながら山班と合流しキャンプ場へ。

残るは二日。もう合宿終わったも同然や!

ポイント使い切ったY田の運命はいかに・・・

合宿3日


K子さんに明るい感じの記録をつけろと言われたので記録を再び付けるK村です。


前の記録はanother story として読んでいただければ幸いです。


今日は皆で写真撮影から一日が始まり、石見銀山の観光と楽勝日だったので


皆のテンションが異常なほど高かったです。




WCC48代私用ノート blog




川戸での軽いアップを終え皆一様に朗らかな顔をして上がっていきます。


少し道に迷いましたが無事到着、ここで食事&観光で「うおおおおおおお」


となる部員たち、きゅうりが一本100円で売ってました。





WCC48代私用ノート blog



中は涼しくいい気持ち、我らがWCC部員(当時はまだ僕もそうだったので)の太陽、


偉大なる指導者部長様もご機嫌の御様子


黄色い早稲ジャーがよく似合います。



WCC48代私用ノート blog



キャンプアップの最中右手にダムが見え、個人的に大満足でした。



WCC48代私用ノート blog





キャンプ場に入る際部長様がコメを落としたという疑惑が流れ(後に誤報と判明、度々皆に迷惑をかける


K村一味による謀略か?許すまじK村)慌てるWCC部員、ネタに走ろうとする皆を尻目に優秀な実務家である


K和さんが仕事のためキャンプ場にむかいペダルを漕ぐ姿は感心しました。


其の背中は義務感に溢れ「俺についてこい」と言わんばかりでした。


こういう人が映画で「ここは俺に任せて先に行け、すぐ逃げろ」と発言し


無茶しやがってという展開になるのだろうなとたった今思いました。


この日はコッヘルで各自が調理私も、危なげなくこなし楽勝日の夜は更けていきました。


調理中、神あたりはいつディスれるかと虎視眈々と私のミスを狙っていたに


ちがいありません。


自分で言うのもなんですか今回はネタに走り、もしかしたら不愉快な思いをなさる方が


いらっしゃるかもしれません。


でしたら訂正するので私に連絡ください。 あしからず
















二年企画@筑波山

みなさんコンニチハ。食欲の秋、読書の秋、自転車の秋!K和です。


先日行われた二年企画のご報告をさせていただきます。


私の班は筑波山をメインにしたコースです。「またかよ!」というツッコミを頂きましたが、地元愛で盲しいてしまった私には、関係有りません。だってすきなんだもん。


JR石岡駅を出発、筑波山を目指して西に行きます。

最初の峠は湯袋峠。このあたりは地元の自転車愛好家たちのトレーニングコースになっているらしく、たくさんのローディーがいました。


峠付近でローディーの人たちとはお別れし、我々は筑波山の北側を走る林道「仙郷線」に入ります。この林道は筑波山に残された最後の通り抜けられるダートと言われています。

森の中を行くひっそりとした林道で、気持ちよかったです。


この林道をはじめ、今回の企画ではいくつかの林道をつなげてコースを作ってみました。

林道のよさは、やはり交通量が少ないというところでしょうか。気兼ねなく自転車で走ることができます。


林道を抜け、見晴らしのよい筑波山神社のところまで出てきました。

観光地ということもあってか、非常に人が多いです。


いったん筑波山を降りて、ちょっとした観光スポット「平沢官衙遺跡」まで下ります。

ここは一面芝生に覆われていて、地元の憩いの場所となっていました。

時間調整のためにしばし休憩・・・

ここで昼寝でもしたら、さぞ気持ちいいだろうに・・・


休憩のあとは、最後の峠、不動峠に向かいます。ここも茨城県の自転車トレーニングの名所となっています。休日ともなれば色とりどりのジャージが峠をにぎわせています。今回は時間が夕方だったので、ちょうど峠を降りてくる人たちと何度もすれ違いました。


そして最終的に石岡駅に戻ってきました。


いかがでしたか。

東京に住んでいるとなかなか筑波山までは足を伸ばしにくいですが、思い切って行ってみるといろいろ発見があるものです。週末のサイクリングコースにぜひ筑波山をどうぞ。


10日目が山田ー。

教習所の卒研に合格し、ついに残すは本免試験のみのI 紳士です。
免許とったら、早同はサポートカーに乗せていただけるんですか!?

10日目山班の報告です。

起床して、自分の自転車をチェックするとなにやら文字の書いてある紙が…?

WCC48代私用ノート blog

前日キャンプ場で出会った国際的な女の子達が激励の言葉を手紙に残していってくれたようでした。


それに対して各々お礼の言葉を手紙に残すWCC部員。心温まる!

WCC48代私用ノート blog

出発し、前の日のクソ長いキャンプアップを下ります。
そしてよくわかんない高原をひたすら走ります。

一二(ほい)峠という峠。ホイホイ!

WCC48代私用ノート blog


WCC48代私用ノート blog

監督氏の自転車が大破したとの連絡を受ける私。
「なん…だと…。」と言ったような言わなかったような。

WCC48代私用ノート blog

ゴール目前の買出し地点。なんかシュールな副将&KING氏

WCC48代私用ノート blog

突然のにわか雨で、海班が遅れていることもあり、少し雨宿りをしていく。

WCC48代私用ノート blog

最後のキャンプアップにて、なんと山班と海班がぴったり合流!


次回予告

ついに合体を果たしたWCC。

しかし立ちはだかるはさらなる難所!

WCCは無事神戸にたどり着くことは出来るのか!?

次回も、サービスサービスぅ!(次は海班だけどね

9日目その二

一度書いた記事が消えてしまいテンションの低いY田です。あーうー 気を取り直してもう一度。 さて合宿も終盤戦!怒涛の10日目海班一日目に突入します


さてまずは山班とともに鳥取砂丘へ向かいます

WCC48代私用ノート blog副将の
凛々しいお背中。


WCC48代私用ノート blogひゃーーーーーーーーーーっほう
!!


砂丘下りは最高に気持ちよかったです。写真がぶれてるあたりがリアルです笑


さてさてそろそろ山班とのしばしの別れの時。10日間見飽きた顔なのでせーせーします笑 この日
は一年生が初めてのCL(先頭を走る人。地図読み役)です自分は後ろでそのさまをニヤニヤっと生暖かく見守ります

WCC48代私用ノート blog今日
の全C(全体の先頭。偉い。)は神氏。なんともやらしい笑みです。その腹のそこではきっとWCC征服でも考えているに違いありません そんなわけで海班も出発!


そして見えてきたのは・・・・

WCC48代私用ノート blog
海じゃあああああ!!!


ドラゴン○ール並みのオーラを放つ神氏。僕のスカウターでは測りきれません。朝一だったのでさながらプライベートビーチ!綺麗な海、白い砂浜をパンツ一丁の男たちが汚していきます笑


堪能した後には半端内暑さが部員を襲います。つらい・・・

WCC48代私用ノート blog
でも海岸線の景色はイイデスネ

WCC48代私用ノート blogしかし
S藤氏の自転車の調子が悪いらしい・・・心配だなあ(棒読み)


そしてキャンプ場へ。今日は神鍋高原です。僕の地元近くなので子供のころの思い出がよみがえります・・・あの時はこんなところで自転車漕ぐとは想像もつきません・・・・人生って不思議!!寝るぜ!