プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田同志社交歓合宿1日目

こんにちは。広報局の監督です。
今回は世間が早稲田祭だ,なんやかんやと言っていた裏でひっそりと行われた早稲田同志社交歓合宿略して早同の様子をお届けします。まずは1日目からです。

この日のコースはこんな感じ。集合地は中津川。何故か,ココに居ない企画者の方いわく3日間で1番楽な日だとか…

恒例のデコ車。もといサポートカー。当然人物は付属品に含まれます。

約1年ぶりとなる再開を互いに喜びつつ…

記念撮影。アピタの広告にしか見えんw
前日に急遽,今合宿の指揮を取ることが決まってしまった同志社2回生のY内くん

緊張がにじみ出ている…(,,゚Д゚) ガンバレ

ではいざ出発。

この日は49代にしては珍しい絶好のサイクリング日和。

登りで千切れたり,

工事のおじさんに応援してもらいながら,

楽な筈のコースを淡々と…

消化していく?

12%って…

全然楽じゃね~よ!
峠を下るとそこにあったのは…

何の変哲もないコンビニ。しかし,我々が次にコンビニを目にするのは50時間以上経過した後であることにこの時はまだ誰も気づいては居なかった。
いや,まぁ知ってましたけどね?


買い出しを終えた一行は田園風景の中を抜け

エール地を目指します。そこで皆仲良くお昼ごはん。


しかし,待てども待てども3班が来ない。やってきたのは30分以上経過した後…

何があったし?

(∀`*ゞ)テヘッ コース間違えちゃった。

この場でエールの交換。付近に各々の校歌が響き渡る


あとは特筆することもなく

日が暮れゆく紅葉のなかを走ります。
日も落ちてナイトランになった頃


今日の宿泊地に到着。

風呂だ-

飯だ-

早同だー!
という具合に1日目は更けて行きました。
明日はもっと仲良くなれるはず!
スポンサーサイト

Comment

No title

早同のエール地、今年の前プラの出発地だったw
あの後ろにある明智城に上ったなぁ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。