プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春合宿6日目

こ、凍っている。
起床したらテントやサイドバッグやら色々な物が凍っていました。しかし、零下9度のキャンプを乗り越えた我々にとってはどうってことありません。
この日は終始1~3班までの間隔が狭かったですね。というわけで早速集合写真をパシャリ。

一路、天孫降臨の地高千穂を目指します。

全班揃っているからこんなにも賑やか。人が多いっていいね!

国見ヶ丘でまたまた集合写真。建盤竜命(タテイワタツミノミコト)が九州統治の命を受け阿蘇へ向かう途中に四方を望んだとされる景勝地です。が、生憎のお天気。

高千穂峡で45分の観光!

これだけのところだから集合時間に遅刻しても仕方ない・・・わけにーよ!
道の駅にて。

6日目のテン泊地は五ヶ瀬町の名瀑「鵜の子の滝」の脇のスペースです。本合宿初の水道・トイレなし。
じょぼじょぼー。

滝にダイブできなかったことが心残りです(棒)
ここで諸事情により「熊本先発隊」0班(CL:M崎、班長:MAX)が編成され、熊本へ先行しました(0班のテン泊地は道の駅「清和文楽邑」)。
以上、MAXがお送りしました。次は監督にバトンタッチ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。