プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿 一日目

こんにちは、一年のY口(←四角じゃなくて「くち」)です。

ついに我等一年生も、プレ合宿や総会参加を経て、新入生ではなくWCCの一員として、気持ちを切り替えて活動に取り組んでいくようになりました。

というわけで、この度一年生もブログを書くことになったわけであります。

恐縮ながらも、その先陣を切って私が書きたいと思います。
緊張しているせいか、いつもの自分の雰囲気とは似合わない堅苦しい前書きになってしまいました(笑)

早速本文に移りたいと思います。

夏合宿一日目前日、前プラを終えた部員達が集合したのは、北海道は旭川。久々に顔を会わせる同志達と前プラでの思い出話に花を咲かせる部員達。

するとそこに響くN村主将の「集合!!!!」の掛け声。



送信者 夏合宿 1日目

早稲ジャーに身を包み全員集合、久々の光景です(笑)



送信者 夏合宿 1日目

点呼を済ませ、集合記念に一枚

この頃は皆元気な顔をしているように思えます(笑)

写真撮影後は一時解散し、上級生の先輩方はミーティング、一年は必要な物の買出しへと出掛け、全員自転車のメカチェックをした後、再集合となりました。



送信者 夏合宿 1日目

再集合した後は、全員で晩飯を食べ、まだ明るいうちではありましたが、翌日から始まる過酷な合宿を乗り切るため、早々に就寝します。

長期合宿初経験の自分は、期待と不安で中々寝付けず、隣で気持ち良さそうに寝ているS山先輩のイビキをBGMに考え事をしていました(笑)



送信者 夏合宿 1日目

きっっっっっっっっっしょおおおおおおおおおおおおお!!

さあ!合宿初日のあs、、、、、って暗い!!(笑)

暗闇の中始まった夏合宿、ヘッド、フロント、リアライトを点けながら電灯の少ない暗ーい公園を出発です。

北海道の朝は、まるで夏とは思えないほどひんやりしていて心地良く、冷たい風を感じながら、人気の無い大通りを快走します。



送信者 夏合宿 1日目

綺麗な朝焼け!

とても好調なスタートです。



送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

そして、ようやく市街地を抜けてくると、いつも走るような田舎道へと入って行きます。

合宿初坂!割と傾斜があって、キリキリとゆっくりペダルを回しながら、団子状態で登って行きます。



送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

そして、坂を越えた後に待ち受けていたのは、、、、、合宿初ダートでしたー。

中々トラクションしない地面に苦戦しつつ、ペダルを回す部員達。

やはり、上級生の先輩方の余裕の顔を見ると、経験の差を感じます。さすがです、、、、、、、。



送信者 夏合宿 1日目

いい景色!



送信者 夏合宿 1日目

登りきった所に広がっていたのは、見渡す限りの草原!これぞ北海道!って感じですね。




送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

その壮大さに、思わず童心に帰る部員達



送信者 夏合宿 1日目

記念写真をパシャリ。

ここで合宿の成功を祈って皆でエール。十勝の山に紺碧と都の西北が響きます。

そして、一年生はここで合宿の洗礼を受けることとなるのだった、、、、、、


草原と別れを告げて、ダートを下る下る。

次はパーキングエリアで一休みして、観光ポイント青い池へ。



送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

え、、、、、青いの、、、、これ、、



送信者 夏合宿 1日目

そして一路、吹上温泉(入るわけではないけれど、、、)に向けて白金の山を登る登る。



送信者 夏合宿 1日目

この人数で休憩してると圧巻。



送信者 夏合宿 1日目

いい景色! part.2



送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

送信者 夏合宿 1日目

本日第2の観光ポイント十勝岳望岳台、直前の傾斜が急過ぎて一気に体力を奪われました、、、、。

そして、記念写真パシャリ。



やっと、登りきった、、、でも下りって一瞬なんですよね、、、。

それでも下りはやっぱり楽しい!



送信者 夏合宿 1日目

買出し。一体、合宿初日の晩飯はなんなのでしょうか?ちなみに、この買出しポイントに着いたときに、自分はすでに疲れ果ててました(笑)

これが後11日続くのか、、、、、ガクガク、、、、



送信者 夏合宿 1日目

キャンプ場到着!!

疲れた身体だとやっぱり飯が美味い!個人調理であったため、配給された食材を使って思い思いの料理を作ります。

それぞれ今日の感想を述べながら、走った道、風景、出来事なんかを思い出します。

そして、ついに就寝。暗いときから走り出して、半日以上走った身体を癒すため、みんなテントへと入って行きます。

果たして、この夏合宿を乗り切ることはできるのだろうか?そんなことを考えていましたが、晩飯のときに、主将であり、我が師であるN村主将が仰っていた言葉が浮かびます。

「後何日かなんて考えずに、目の前の一日一日を走りきることを考えろ」

まったくその通りですね。気持ちがすごく楽になりました。




そんなこんなで合宿初日終了。

果たして、部員達は夏合宿を乗り切り、最北端の地へと辿り着くことはできるのだろうか??

残り11日!!乞うご期待!!



ということで、本日もいいはやおさんということで、、、。

お後がよろしいようで。



以上、名だけの一年会長、Y口でした。











スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

真面目過ぎワロタ
非公開コメント