プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿11日目

おはようございます。T田です。

11日目は、一年生がCLをするということで筆者を含む四人が選ばれました。
そして、出発時間になり、いざ、出発しようとなった時、なんと驚いたことに、、、


OBのY村さんにお会いしました!


そして、写真を撮りました。
送信者 夏合宿 11日目


まずは、フリーランです。

特に一年生はみんな速くなっていました。

一年の優勝は、I原。
送信者 夏合宿 11日目

やはり速いです。

そして、総合一位は、、、

S山さん
送信者 夏合宿 11日目

最軽量化し、驚異的なタイムを打ち出しました。

そこから下り、ひたすら平地を走り、
送信者 夏合宿 11日目


北緯45度線を通過し、
送信者 夏合宿 11日目


Aコープにて休憩。
送信者 夏合宿 11日目


その後、食材を買うべく、スーパーを目指し、走りました。

そこで、

途中離脱されたO田さんに再会しました。
送信者 夏合宿 11日目


その後、サロベツ原野へ
送信者 夏合宿 11日目

送信者 夏合宿 11日目


草原の中に一本まっすぐのびる道を爆走。一面に広がる草原を見ると、筆者は、そのすばらしさのあまり、言葉を失ったのを覚えています。

サロベツ原野を出た後は、海岸線を走り、言葉では言い表せない美しい夕日に出会いました。
送信者 夏合宿 11日目

雲の切れ目からこぼれる光が特に美しかったです。

このように自然のすばらしさに何度も感動しつつ、11日目のテン泊地へ。

そしてまちにまった闇鍋です。

皆さんいろいろな食材を持ってきていました。

それらを鍋に入れた写真がこちら
送信者 夏合宿 11日目

みなさんのコッヘルの中は、大変なことになっていました。
もうあれは人間の食べるものではないです。
送信者 夏合宿 11日目

送信者 夏合宿 11日目


筆者はというと、そんな光景に、にやにやしつつ、I原とともに、S山さんに買っていただいた西瓜をおいしくいただきました。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント