プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿9日目~再会の章~

ども、Sみです。ようやく自分の下見区間になりました。
下見区間を走るといろいろと感慨深いものがあります。

長崎の地で最後の休息をした我々は一路佐賀を目指す。
本日は観光&移動日、さらに峠もないと言われればペダルも軽くなる。
しかし、苦難の続きであったこの合宿でそんな楽もできるわけもない。

ある意味では最も濃かった9日目その全容をお伝えしよう。
<この日のルート>


P3143426_R.jpg
真ん中によくわからないやつが写ってますが、恒例の早朝スタート。
光っているサイドバックの反射材ですが、これの存在に感謝した合宿でしたね。

P3143444_R.jpg
風車と言えばオランダということで旧オランダ村に到着。
しかし、空模様が怪しい。
P3143445_R.jpg
はい、降ってきましたね。
雨の中走りたくはありませんが、これぞ合宿という暗雲な気分にはなるのが雨。

P3143451_R.jpg
ちょっとしたことですが、九州では電気自動車が普及しているようで所々でこんなのを見ました。
排ガスで健康をやられないのはいいのですが、班長をやってるときに車の霊圧(エンジン音)を感じられないのはきついものです。

P3143468_R.jpg
雨の中で様になるH部さん。西海橋で休憩中だったのですが自分には良さがわかりませんでした。
グーグル先生によると建造時点では世界3位とかなりすごいものだったよう。
合宿中はこういうのを知れないから残念。また行かねばと思わされます。

P3143516_R.jpg
P3143502_R.jpg
せっかくのオランダ風の空気もWCC部員では理解できずお店で食べてばっかりでしたね。
ハウステンポスは今度彼女とのんびり行きたいですね。(相手がいるとは言っていない)
また、なぞのワンピース推しは何だったのか今でも不明。

いよいよ雨は本降りに。
残念ならがら資料局は2度のパンクが心が折れ、ほかの部員も屋根を求めるのに必死でカメラを構える暇はない。
なので晴れるまで部員の様子は実況でお伝えすることになります。

途中で九州陶磁文化館を観光しましたがここも写真撮影禁止なので文字だけでお伝えします。
中は有田焼や伊万里焼といった焼き物でいっぱいで歴史や生い立ちなどが詳しく語られており、初心者にもやさしい作り。
有田焼のからくり時計は見ていても飽きないもの。

その後も走り続けるわけですが寒さと空腹で部員のライフはもうゼロよ。
そんな状況で現れたコンビニ休憩では皆が駆け込み、普段節制を心がけている者もこの時だけは財布のひもが緩み、温かいものを買い求めた。
軒先で体を暖めあう部員の図↓
P3143539_R.jpg


P3143570_R.jpg
車通りも少なく快走でき巡航速度も5kほどあげてました。

P3143574_R.jpg
ようやく佐賀に到達。
52代は長崎と相性が悪かったのか長崎にいる1/2以上は雨に降られていた。
ただ、振り返ってみると今合宿の癒し枠は長崎でもあったので複雑な思いだ。

さて本日のテン泊地であるが、昨日に引き続き見ない顔がいるぞ・・・
P3143580_R.jpg
E澤とA井が復帰しました。
9日目にしてようやく全WCC部員がそろいました。(脱走者は気にしない)
残り2日ですがどうにか頑張っていきたいものです。


そしてどうやら夜のコッヘル調理は本日で最後だと主将から連絡が、明日は何が訪れるというのか。
楽しみにしつつ本日はここらで筆を置かせてもらいます。
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント