プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

春合宿5日目

こんにてゃ
2年のs木です。
<この日のルート>


きっっっしょぉぉぉぉぉ!
いつものように起床するとそこは。。。。
P3102573_R.jpg
ふぁっ?!(雪景色)
P3102572_R.jpg
自転車もこの有様。
なんとこの日は就寝後に雪が降っていたのです。
5日目フリータイム日にして波乱の幕開け。

悪条件にもめげず出発する部員達。
P3102576_R.jpgP3102574_R.jpgP3102578_R.jpg

雪化粧した阿蘇きれい。
P3102583_R.jpgP3102588_R.jpg

と。
CIMG9489_R.jpg
P3102579_R.jpg
あ、これいかんやつだ(確信)
CIMG9493_R.jpg
ふもとこの凍結&積雪のため上登るのは諦めることに。
急遽国道57号に迂回し阿蘇をカット、俵山峠を抜けて熊本市外に抜けることに。

晴天に恵まれながらも、交通量の多い道を走り、
P3102583_R.jpg
P3102588_R.jpg
県道149号と農道を快走する。
P3102601_R.jpg
P3102605_R.jpg
P3102608_R.jpg

俵山峠の入り口に到着。

フリーランを前に緊張した雰囲気を醸し出す部員達。
CIMG9539_R.jpg
重そう。。。
CIMG9543_R.jpg
軽そう。。。


フリーラン前は突然原因不明のパンクに襲われる人が多くいるが
これは本物のパンク。
P3102614_R.jpg

P3102634_R.jpg
P3102631_R.jpg
俵山ということで下見時には乾燥したわらのような草がきれいだったのだが
野焼きによって焦土と化していた。

栄えある1位は
P3102679_R.jpg
U京!!
ひときわ軽そうだったしね。仕方ないね。

登りたかった()阿蘇がよく見えることで有名なこの峠にて集合写真。
P3102681_R.jpg
くそかっこいい。
P3102695_R.jpg

俵山峠をくだって、一路熊本城へ
P3102706_R.jpg
P3102709_R.jpg
P3102704_R.jpg

到着。
CIMG9600_R.jpg

部員にしばしの合宿からの解放。
6日目行こうに備えへて英気を養った。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ

Comment

非公開コメント