プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春合宿in九州 1日目

はい!
法学部新3年、企画局のH野です。
今回からは3月に行った春合宿の様子をお伝えしていきます。
まずは集合日と初日からです!

いつものように全Cの「きっしょおおおおお!!」が響き渡ったのはテント・・・・・・
ではなく大きめの東屋(というより部屋)の中でした。
<この日のルート>


今回の集合地は鹿児島桜島!
送信者 春合宿 集合日
まずはフェリーで海を渡ります。

道の駅に集合したところ、そこにはなんと50代のI井さんの姿が。
送信者 春合宿 集合日
遠い鹿児島の地までありがとうございました。

集合写真を撮って、
テン泊地となった自然恐竜公園へ移動・・・

送信者 春合宿 集合日
と、ここでSみが道路に地図をばら撒く大粗相。だらしねぇな?


送信者 春合宿 集合日
送信者 春合宿 集合日
送信者 春合宿 集合日
公園への坂がアホみたいな傾斜。合宿は既に始まっている!?

送信者 春合宿 集合日
公園には動物や恐竜が。

送信者 春合宿 集合日
送信者 春合宿 集合日
そしてでかい屋根付きスペースを発見。
これ幸いと前夜の雨で濡れたテントを乾かします。

送信者 春合宿 集合日
CL会議中に空が晴れ、山がはっきりと見えるように。

送信者 春合宿 集合日
送信者 春合宿 集合日
CL会議が終わりはしゃぐAB澤。

送信者 春合宿 集合日
飯を食いいつもより早めに就寝します。


翌日
起床の声がかかったのは深夜1時20分。
そう、いつもの合宿初日よりも40分早い時間です。
と、いうのも初日は下見の結果を受けて
コース変更をした上でさらに起床時間を早めるという
異常な事態に陥っていたのです。

送信者 春合宿1日目
この顔。そりゃ脱走したくもなりますわ。

送信者 春合宿1日目
朝食?をとっていよいよスタート。
まずは南側の溶岩道路を走っていきます。
送信者 春合宿1日目

途中火山灰のせいか軽く咳き込む部員も現れ
桜島が活火山であることを改めて感じます。

送信者 春合宿1日目
1時間ほど走り埋没鳥居に到着。
過去の噴火で3メートルあった鳥居が上の部分を残し埋没した、
噴火の凄まじさを伝える遺物です。
個人的には鳥居そのものよりも周囲にあった家々や学校に気を惹かれ、
桜島には降り積もった灰の上に人々の暮らしがあるのだなあと
自然現象を乗り越える人間のたくましさみたいなものを感じました。

さて、お次は霧島へ向かっていきます。
鹿児島湾に沿って北上していき県道60号に合流した辺りで夜が明けてきました。
送信者 春合宿1日目
送信者 春合宿1日目
去年もそうでしたが春合宿中はいたるところに菜の花が咲いています。
送信者 春合宿1日目
そして鳥居を右に行くと・・・

送信者 春合宿1日目
本合宿最初のエール地、高千穂牧場!
送信者 春合宿1日目
送信者 春合宿1日目
牛や羊とにらめっこ。

送信者 春合宿1日目
・・・・・・あまり深く考えるのはやめましょう♂

送信者 春合宿1日目
しろくまを食べながら足湯につかる部員や
送信者 春合宿1日目
お土産を買う部員もちらほら。

送信者 春合宿1日目
エールをして集合写真をパシャリ。

そして霧島神宮へ。
送信者 春合宿1日目
で、でかい。(遠近法)

天孫降臨で知られ、とても歴史もある神社です。
送信者 春合宿1日目
朱塗りの社殿が美しい。

神宮の後はいよいよ山へ。
送信者 春合宿1日目
ひたすら上っていきます。

送信者 春合宿1日目
左を向けば桜島と鹿児島湾が遥か遠くに。

送信者 春合宿1日目
温泉街で煙を浴びると、

送信者 春合宿1日目
鹿がお出迎え(のんのんびよりかな?)
送信者 春合宿1日目
送信者 春合宿1日目
この辺りから傾斜がキツくなってきます。

送信者 春合宿1日目
途中でお昼休憩。
K川氏、焼豚でAB澤を買収しようとするも失敗。
「焼豚取られたゾン(´・ω・`)」

送信者 春合宿1日目
さすがに疲れたかな?

送信者 春合宿1日目
宮崎県に突入!すると景色が一変し・・・
送信者 春合宿1日目
送信者 春合宿1日目


送信者 春合宿1日目
送信者 春合宿1日目
まさに「賽の河原」といった風景。
プライベートで行った福島の浄土平を思い出します。

送信者 春合宿1日目
韓国岳もはっきり見えます。

送信者 春合宿1日目
ピークの不動池での一枚。ここからは一気に1000メートル下っていきます。
ワインディングロードを下れば眼下には小林の町並みが。

送信者 春合宿1日目
爽快です。

小林のスーパーで買出し後、
近くの公園でゴール。
送信者 春合宿1日目
想定よりも少し早い時間に着いてしまいました。

この日は合宿初日らしく大きな山を登りましたが、
2日目はどんな1日になるのでしょう。
誰かが離脱してないといいのですが・・・(意味深)

長くなりましたがこれで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用)
ジャンル:スポーツ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。