プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張峠ラン

こんにちは。
3年主将のs木です。

6/14(土)に風張峠に行ってきました。
いやー。日頃の行いですね。
連日降り続いた雨もやみ、絶好のサイクリング日和。
ka1.jpg

本日はこんな時期にWCCヘと迷い込んできた一年生を歓迎するために企画しました。

<本日のコース説明>
70km,950up
武蔵五日市駅に集合し、奥多摩周遊道路ではなく風張林道を抜けて風張峠を目指す。
月夜見展望台から奥多摩湖を望み、青梅駅まで一気に下る。



午前10時。集合!!

本日の参加者は全部で3人。
1年、K林くん
ka2.jpg
4年、K地さん。
ka3.jpg
そして、私s木。

選ばれしもののみが参加できるランであった()


まずはいつも通り檜原村役場のある交差点まで行きます。
P1090999.jpg
東京都唯一の村役場の交差点を右に曲がります。

いつも行ってみたいと思っていたのでわくわく。

最初の休憩地点。何やら階段のしたの方にきれいな川が。
ka4.jpg
これは降りてみるしかない
ka5.jpg
(あの人はどこまで行っちゃうんだろう)

ひとしきり水遊びをしたあとは、しばらくゆるーい坂道が続く。

うーん。風張登ったことある身からすると
このゆるーい横移動は後の激坂を予告しているようでうれしくない。

しばらく行くと、藤倉という地区につきます。
ka6.jpg
この頃は元気だった。

本格的な登りはここから。
ka7.jpg
K林君は何だか余裕そうだぞ?

K地さんが瀕死だ!
ka8.jpg
引退以来わがままボディに拍車がかかっているK地さん。

私ですか?私は楽しみ過ぎて寝付けなくて(ry

さてここからが問題。
道が分からないんですよね。
Google mapにもツーマにも載ってない。
五万図持ってくればよかった。
ka9.jpg
仕方がないので頼るのは観光案内所でもらったこいつ。
一応林道の線が書いてある。

こいつによるとこのアホみたいな坂を上るらしい。
ka10.jpg
うーん、この。

この豆粒みたいなのがK地さん
ka11_2014061802025475e.jpg
30mくらいしか離れてないはずなのに。
スーパー斜度ですよ。
P1100014.jpg
おかしくなって、
「登坂はリズムだ、にっこにっこにー♩で登れ」とかいってたな。そういえば。

分岐から20分くらいこのままでした。

ただし、景色はきれい!
ka12.jpg

ka13.jpg
ka14.jpg
ひとしきり登り終えると景色が開けます。
ka15.jpg
これだから峠アタックはやめられない。

そしてついに。
東京都で一番高い道路。標高1146mの地へ、到着!
ka16.jpg
K林君には記念に一番高いポーズをとってもらいました。

その後、風張峠を奥多摩側に下り、月夜見第一展望台へ。
ka17.jpg
奥多摩湖を一望。(ぼけてました、すみません)

私とK林君の奥多摩湖のポーズ。
P1100031.jpg
訳が分からないよ。

そしてここからは下り。
上下と下り方の指導をして下りました。

下りはやっぱり気持ちいいですね。

登るために下ってるんだとかいう、登り基地もいますが。
やっぱり下るために登ってるんだと私は思います。

新入生はどうなんだろ。


あれこれ考えているうちに、浮き橋に到着。
ドラム缶を浮かせてその上に木をしいただけの簡易的な橋。
ka21.jpg
それが、奥多摩浮き橋。

だいぶアドベンチックになってきた。
ka18.jpg
頑張れよぅ。
ka19.jpg

浮き橋まで降りると、一気に湖面まで降りられます。
ka20.jpg
きれいですねー
ka22.jpg
ただ、ただのドラム缶で浮いてる橋なのでかなりぐらぐらします。
マリオのゲームで言ったら下からプクプクが湧いてくるところみたいな感じで楽しいです。

落っこちないように気をつけて。

さてさてあとは奥多摩湖畔を爽やかサイクリングして、青梅駅まで下っておしまいですよー
ka23.jpg
きれー
ka24.jpg
いや、奥多摩湖安定感半端ないな。

駅に着いたら、整理運動して乾杯です。
ka25.jpg
おつかれーっす。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。