プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿 in中国9日目

 最近、リア充というのはリアルが充実してるということなのだから「彼女がいなくても自転車に乗ってさえすればリア充じゃね?」と自分を正当化し始めている、教育学部で1年会長のI田です。

 さて、ここからは夏合宿9日目の様子をお伝えしていくことにします。合宿も残りわずかということもあり「あとはゴールまで惰性で行けるから~!」と先輩方のあま~い囁きが聞こえた・・・・

しか~し、夏合宿の本当の恐ろしさを9日目に体験することになる。先輩方の言うことを鵜呑みにしてはアカン(もちろんたま~に真実もあります)

清々しい朝を迎える(合宿スタートして初めてかも・・・)

そして9日目から、50代主将のN村さんがランに参加!
体調は万全ではないというものの往年の走りに期待です!

さらに、一回地獄を見た男(意味深)Y口さんがインプレッサー(回収車)で我々をサポート!
「倒れたら轢いちゃうぞ♡」

虫刺されにより離脱していたT原もこの日から復帰!
「もう大丈夫だぜ!(フラグ)」

まず、我々に立ちはだかるのはベタぶみ坂(通称:江島大橋)
「なんで峠でもないのにこんな坂登るんだ・・・」と合宿スタート時には嘆いていたかもしれないが、合宿の2/3を走り切っている我々には余裕だぜ!エッヘン

ベタぶみ坂を終えると、海だ海だ海だ~!ということで海に入ります。
新歓合宿で洗礼を受けていないM本はK谷さんに・・・
こうされてからの・・・

笑顔のM本(意味深)

そして海にはこんな人も・・・
(注:WCC部員です。決して怪しい人ではありません。)

そして、我々はこの日のメインイベントとなる大山へと向かっていく。(まさか「おおやま」って読む人はいないよね?)
「ゲゲゲ!なんだこの列車は❕❔」

さあ大山よ、勝負だ!アブゥ~!!
合宿初めての猛暑が我々を襲う!

しかし、H部さんはこの余裕の笑み。なぜだ❕❔
なるほど!そういうことか!!
「大山まきばみるくの里」で休憩

天にでも上ってしまいそうな顔をしてるU田。
まさか本当に天に逝ってしまうとは・・・(実際には下りました)

その後も登って・・・
裏の大山が望める駐車場で記念撮影

休憩中の1年生。
3年生のK谷さんとI原さんはバトル。
さすが先輩方・・・(良い子はマネしないでね)

岡山に入ってからは、天気が崩れ雨に・・・


しかし、買い出し地点に着くと雨が上がりました。さあ、買い出しの時間だよ!

キャンプ地に着いたら調理の準備とともにCL会議。
10日目は本合宿3度目となる1年CL。頑張れよぅ!(他人事)

H部さんがカブト虫をゲット!
そういえば、鍋の中にもカブト虫がいたような・・・
10日目の全CはHがし!
安全に我々を導いてくれよぅ!

9日目は熱中症によりT田さんとU田が離脱。果たして彼らはゴールまでに合流することができるのか?この日を走り切った部員たちも無事ゴールできるのか?気になる続きは10日目以降のブログへ(使命感)
以上、夏合宿9日目の様子はI田がお届けしました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント