プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿in中国 5日目 備後班

こんにちは。H賀です。
今年の夏合宿は5~7日目にかけて石見・備後の分岐がありました。
こちらでは私が所属した備後班の様子をお送りします。
とはいってもこの備後班5日目、前半はひたすらアップダウンを繰り返しているだけで何もないんですよね。
雨が降ったり止んだりで精神的にきつい展開でしたね。田舎風景の連続で他の部員は早々に飽きていたことでしょう。え、私ですか?実は私は地元民なので見知った風景の連続で一人内心興奮していました。
CIMG5080_R.jpg
CIMG5081_R.jpg

特に何もない休憩地点(Mob地点と名づけよう)を繰り返しながら気づいたら昼過ぎ。無駄に傾斜のきついアップダウンを何度も越えながらようやく大豊農園(Named地点と名づけよう)に到着しました。しかしここに来て本日一番の土砂降りに。あれ、みんな目に生気がないよ?
CIMG5111_R.jpg
CIMG5114_R.jpg

それでもなんとか走り出してついにこの日のメインNamed地点、世羅高原農場にたどり着きました。黄色いひまわりが咲き誇る中に黄色いジャージの集団。うん、普段は目立つけどここならうまく風景に溶け込めるんじゃないかな。ありがたいことにここでの観光休憩の間は雨はまったく降ってきませんでした。やったね。
CIMG5146_R.jpg
CIMG5156_R.jpg
CIMG5160_R.jpg

ゴアも大分乾いてもう雨は降らないかなと思いつつ買い出し地点のAコープ上下に向かっているとまたしても土砂降りに。もう勘弁してくださいよ。
CIMG5172_R.jpg

買い出し中に雨も止んだようで、いよいよキャンプ地の星居山に向かいます。まあ山って言うくらいだから予想はしていましたが、ひたすらアップし続けます。下見者の「あとちょっと詐欺」に振り回されながら上ること1時間弱。ようやく「星居山森林公園」と書かれたゲートがお目見え。つ、着いたー。
CIMG5193_R.jpg
CIMG5195_R.jpg

先述のように私は地元民です。夕食の調理中、そんな私の両親が差し入れを携えて応援に来てくれました。サプライズのはずだったんですが情報漏えいがあったようでみんな「知ってた」かのような反応でしたね。面白くない。
差し入れはぶどうと梨、そしておやつに使われる手羽先でした。父さん母さんありがとう。まさかこのブログで自ら両親に謝辞を書く日が来ようとは。
CIMG5201_R.jpg
CIMG5202_R.jpg

ちなみにこの星居山森林公園ですが、その名の通り大変きれいな星空が見えることが売りなんだそうな。でも我々は当日星空観賞どころではなかったんですよね。え、どうせ就寝時間が迫っていたんだろうって?まあそれもありますがね。皆さん知ってました?星空観賞って、空が晴れてないと出来なんですよ・・・
まあでもこの段階ではまだ曇でした。そんな中報道から不吉な天気予報が告げられる。
報道「明日の神石高原町は雷雨です」
一同「「「・・・・・・明日生き延びれるのか」」」
一行は翌日の天候に慄きつつ眠りにつくのであった。
波乱の備後班はまだ始まったばかりである。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント