プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

夏合宿 in 中国 1日目

――あの日は大雨だった。

史上最大の激戦として名高い夏合宿から辛くも生還した
H田元二等兵(18)は当時をこう振り返る。
約10年ぶりに本州を縦断した強力な台風11号に、
彼らはあろうことか集合地で遭遇。
その後も広島ではかの集中豪雨に巻き込まれ、
青空を拝めたのは夏合宿も終盤に入ってからのことであった。

飛び散るスポーク。続出する負傷兵。
絶望的な状況から、彼らはいかにして活路を見出し
そして約束の地・姫路へと至ったのか。
これから始まる物語は、彼らのひと夏の闘いの軌跡である…。

8月10日 下関市某所。
前日から続いた台風の雨風を避けて、我々は屋根の下で目覚めた。
…と言っても、野宿は野宿なのですがね。

今回の夏合宿は前プラの時点から雨にたたられた部員ばかり。
噂では暴風雨の中徳島県の剣山スーパー林道(51代春合宿を参照のこと)へと
消えていった前プラ班もあったそうで…。
よく集合地に全員が揃ったものです。
意外と元気な部員たち。

さて、今回の特別機材は…
N村!
さるOBの方と同じ名字だから呼び捨てにしづらいんだよなぁ…。
そしてM本!
U京師匠の鬼畜前プラで不屈の精神を身に着けたという。
それから報道は…。
H田!
どんな山奥のキャンプ場でも甲子園の結果だけは正確に伝え続け、
彼はのちに名報道と呼ばれることになる。

この日は食事をして早々に就寝。
何故かかわいい鍋つかみを装備しているK林。
空手の達人・ノーパン・OBの息子と三拍子そろった逸材である。




そして8月11日 下関市某所――。

きっっしょおおおおおーーーーーーーーー!!!
がさごそ、がさごそ…
テントから這い出して集まってくる部員たち。
いよいよ夏合宿の幕開けです。
やれやれ、初日からテントがグッショリだぜ…。

さあ、いざ出発!

まずは真夜中の下関市街を一路北へ向かってゆきます。


真っ暗な山道を…
グネグネと登って…
夜が白みかけてきた頃、
最初の目的地、毘沙ノ鼻に到着!
あいにくの天気で眺望はききませんでしたが、ここが本州の最西端。

さて、来た道を引き返して
川棚温泉を通過。
次なる目的地の華山を目指します。

華山の山道はなかなかの傾斜。
じりじりと進んでいきます。
頂上が近づくにつれて霧が出てきました。
ようやく最高地点に到達。

山頂の小屋? のようなものの上でエール。
山が近いと声がよくこだましてイイ感じですね。
それから記念撮影。

そのまま山道を下って途中のちょっとした滝で休憩。
冷たくて気持ちいい! …のですが、雨が降ってるんだよなぁ。

巨大な道の駅「蛍街道 西ノ市」で昼食を取った一行は続いて石柱渓へ。
…が、とても広い。
晴れた日にのんびり歩いたらいい所なんだろうな…。
なす術なくたたずむ部員たち。
でもポーズは決める上級生。
本当になす術がない下級生。

そうそう、地方を走っていると時たまローカル線にも出会います。
これも合宿中のひそかな楽しみの一つ。
ねえK村、あの電車何線?
1両編成でも速度は自転車よりもはるかに速いですけどね。

本日の買い出し。
スーパーにぞろぞろと魑魅魍魎が押し寄せています。
H野くんは鍋に米10kgパッキング。ひそかに荒業をやってのける男です。
む、ムチャしやがって…。

さあ、そしてやってまいりました。本日のメインディッシュ、秋芳洞です。
ぞろぞろ…。

外観はこんな感じです。
洞内に入ってみると、広い広い。
とにかく広いです。
もちろん照明や案内用の看板などもたくさん設置されているのですが、
それでも地底奥深くを探検しているような錯覚に
ふと、とらわれてしまうようなスケールの大きさです。
やはりそんじょそこらの鍾乳洞とは格が違いますね。
外に出ると空がまぶしいです。
お土産屋さんでカロリーを補給して…
かの有名なカルスト台地の尾根へ!

するとこの辺りから俄然きれいな青空に。
まるで絵に描いたようないい景色です。
写真だとわかりませんが実際にここを走るのは結構大変だったりして…。
アップダウンがしばらく続きます。


カルスト台地から下ってすぐの、本日のキャンプ場に到着です。
これだけ人数がいると作業もはかどりますね。
みんなで仲良く鍋を囲んで本日は終了!

明日の全Cは頭文字S。
(右のヤツではない)

明日は一体どんな試練が彼らを待ち受けるのでしょうか…?

お楽しみに!


つづく (文責:駒T)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント