プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿in中国地方 12日目

こんにちは。3年AB澤です。

下関から着々と歩みを進めた夏合宿もいよいよ12日目、つまり最終日。

長かったのか短かったのかわからないがそんなことは今更関係ない。
途中で死んだ奴は放置して、1人でもいいからゴールにたどり着くのみだ。
本当かウソかわからないのはさておき、出発です。
まずは出発前の燃料チャージ。
送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日
精が出るぜ。

3年最後の合宿最終日にして初全CのU京氏。
送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日


送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日


さあラストです。

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

昨日キャンプ場へ向かった道をひたすらピストンし、砥峰高原へと向かいます。

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

やはりみんな疲れてます。昨晩のあれだな。。。

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

しかもその道中にゲリラ豪雨。結局我々はこの合宿中雨に悩まされ続けました。その上この坂が意外とキツイ...

高原に近づくにつれ雨が止んできて、遂に見えてきた。
送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

晴れてたらきっともっと素晴らしかったんだろうな~

結局1、2班がかなり先行してゴールすることになったのですが、その原因は50代N村さんと新N村のダブルN村氏の下痢でした。闇鍋恐るべし。
ここでパシャリ。
送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日



その後は下る下る。しかし、やはりアクシデントは付き物。下り途中に1年のU田のライトが吹っ飛んだ。
魔法のことば「仕方ないね」では済まされないが、ひとまず無事でよかった。


そしてそして下りきると、、、


送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

熱中症から蘇生した不死身のシンジが現れた!
D作はモンスターボールを投げる間もなく、逆にモンスターボールをゲットされました。
気を取り直して、全員揃って一同姫路城へここからしばしの田舎道。


その間、ここまでの11日間、合宿に至るまでの出来事、さらに去年のことまでも思い出していました。


そうこうしているうちに、姫路城が姿を現した。
そして、
遂に、
GOOOAAAL!

すると、K子さん、S藤さん、I熊さんがお先にいらっしゃっていました。
送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日



送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

サポートカーも含め、みんなお疲れーっす。







「ふう、ようやく終わったわ。ささっホテル行こうぜ♪」







!?






送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日
そうだよね、帰るまで合宿だもんね(震え声)
でも久々の布団、気持ち良かったです。


送信者 8.22 夏合宿in中国 12日目 最終日

新N村~風に誘われて~ やらしいアングルより。



その後夕食を取り、最後は姫路城に移動し、例に倣って夏合宿の成功を祝してエールを行いました。
参加していただいたK子さん、K友さん、I田さん、N村さん、S藤さん、I井さん、I熊さんその他ご協力していただいたOBの方、行く先々でお世話になった皆様ありがとうございました。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。