プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光ラン~1日目~

解説しよう!
日光ランとは・・・

ただ日光浴しながら走る企画である!
んなはずないだろ。
どうもノリツッコミのK地です。

この時期はブログの更新がなくて寂しいですね。
そこで昨年の9月上旬に栃木県は日光に行ったプライベートランについて、(今更)ご報告したいと思います。

今回は3泊4日のランなので倉庫からテントを拝借。
夜のお供に選んだのはニューカマー(新テント)の晴子!
名前の由来は有名な早稲田OGの方らしいです。

流石は4,5人用テント。自転車にパッキングしたまま輪行袋に突っ込むと重たいなんてレヴェルではない。
輪行袋に作用する重力が憎い。

なんてことを考えながら湘南新宿ラインに揺られているとI熊から連絡が。

「中国で喘息にかかったから行けんわ。」(メールより抜粋)




・・・おいなんで俺は朝っぱらからこんなクソ重たいテント持って通勤通学中の善良市民の皆さんに白い目で見られながら輪行してるんでしょう。

なんて軽く落ち込んでいたら集合駅に到着。
P1100197_R.jpg

早稲田裏口四天王が一つ、本庄早稲田高校が近いだけあって見慣れたバスも運行中。
P1100196_R.jpg

天気が良いのは幸い。
P1100201_R.jpg

利根川を越えてグンマー帝国群馬県へ侵入。
P1100226_R.jpg

P1100227_R.jpg

P1100229_R.jpg


のどかな風景を眺めながら一人旅気分を満喫。
日本のこういう風景ってホントいいですよね。
P1100237_R.jpg

P1100238_R.jpg

P1100249_R.jpg

道端の工事現場にはぐんまちゃんも。P1100252_R_20141105190040bec.jpg

P1100407_R.jpg

P1100347_R.jpg

いよいよ赤城山攻略へ。
この先ずっと緩い上り坂が続きます。
P1100264_R.jpg

P1100266_R.jpg

途中赤城神社なる巨大神社に寄り道したりも。
P1100271_R.jpg

まだまだ上り続けます。
引退したてわがままボディーと堕した身には拷問の域です。
P1100289_R.jpg
P1100297_R.jpg

そんなこんなで牛首峠へ。
・・・しかし折角登ったのに景色が見えない。
P1100298_R.jpg

そして何故かこの近辺は物騒な地名がちらほら。
P1100307_R.jpg

P1100308_R.jpg

一旦下りってなんとまた上り。
いやはや全く笑わせてくれるZE!
P1100310_R.jpg

そして正真正銘下りの開始・・・とそこに現れたのは・・・

いい景色ですね。
P1100316_R.jpg

もうちょい下ると大沼出現。
ちょうど夕時だったので、湖面に写る夕陽が美しい。
P1100341_R.jpg

P1100345_R.jpg

下り続けるといつぞやの四国を彷彿とさせる渓流が。
P1100360_R.jpg

更に下って下って道の駅白沢へ到着。
P1100370_R.jpg

ここで3年U京と1年D作と合流。
これで、もう、ボッチじゃない。
P1100364_R.jpg

P1100365_R.jpg

この道の駅は入浴ができるということでお風呂タイム。
しかし困ったことにロッカーは有料。
数百円すら惜しむボンビーな私は苦肉の策として、一日中の汗を吸って臭くなった下着に貴重品を包んでおきました。
おぅ盗れるものなら盗ってみろ。

明日はいよいよ日光へ。

つづく。


~おまけ~
入浴後のセクシーなU京とD作。
P1100367_R.jpg

P1100368_R.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。