プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車購入記 〜N村編〜

 いつもは写真を多用するのですが文字だけというのも乙なもんです。
こんにちは。副将のN村です。
今回はN村の愛車、パナランについて語りたいと思います。





 そもそもパナランとは何か?
WCC部員は当然のようにパナラン、パナランって言ってますけどパナランなんてWCC部員以外の人には全く見当もつかないですよね。
Googleでパナランって検索したらうちのブログが一番上に表示されるくらいですからね。

パナランとは・・・パナソニック社製のランドナーのことです。

パナソニックってあの電機メーカーの?と疑問に思う方もいるかもしれません。
そう。あのパナソニックです。
僕もWCCに入るまでは知らなかったんですが、パナソニックは自転車だけでなくその周辺器具、タイヤレバーやチューブなど色々と手広くやってるみたいです。僕が知らなかっただけで実は有名だったりするのかな?

またランドナーって何?と思う方もいるかもしれません。ランドナーとは簡単に言うとツーリング用の自転車です。詳しい基準とかあるんでしょうか。僕はあんまり詳しくないのでここでは割愛します。



では何故僕がパナランを買おうと思ったのか?
その話をするには僕の大学入学時まで遡る必要があります。


時は2014年4月。長い長い受験勉強を乗り越えたN村はサークル選びを開始します。
元々あまり趣味と呼べるものがなかったN村は大学に入ったら何か打ち込めるものをやりたいと思っていました。
そして同じ高校だったN田に誘われてWCC(早稲田大学サイクリングクラブ)に見学に行きます。


そして新歓ランへ。初めて行った新歓ランは今でも忘れません。
峠から臨む壮大な景色。都会の余計な雑音が聞こえない山の中。自分の力だけで峠を登る達成感。
そんな活動に心を惹かれた若きN村はWCCへの入部を決意します。

しかしここで1つ問題が・・
中学時代は卓球部、高校時代は書道部だったN村は走力が他の部員より劣っていたのです・・

WCCで使う自転車は主にランドナー・マウンテンバイクの二択。
その名の通りマウンテンバイクは山に登ることに主眼を置いた自転車。
当然山(峠)もランドナーより走りやすい。

走力がないならここはマウンテンを買うべき・・
しかしせっかく自転車を買うのだからドロップハンドルの自転車を買いたい・・
N村はそんな葛藤の中で苦しんでいました。

そんなある日、N村はあることを耳にしました。
ランドナーなのにマウンテン並みのギア比。
そんなランドナーがあるというのです。

勘のいい方もそうでない方ももうお分かりでしょう。
そう。パナランです。

そのことを聞いたN村はこれだ!!と思いパナランを買うのを決意し、同期の中で一番早く(多分)自分の自転車を購入しました。

長くなってしまいましたが以上が僕がパナランを買うにいたった経緯です。


パナランはフレームの色を32種類の色の中から選べたり、フレーム・ハンドルバー・ステムのサイズを自分に合ったものにできたりするセミオーダーの自転車なので、他の自転車と差別化した「自分だけの自転車」を作ることができます。


また我が愛車のパナランは買ってから1回もメカトラを起こしたことがありません。パンクすらしたことありません。ただ運が良かったからなのかもしれませんが、同期で同じくパナランを買ったN田も同様の状態らしいので全く関係がないこともないのでしょう。

値段はちょっと高いがそれを有り余る性能で補ってくれる。
それがパナランです。






以上
























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。