プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春合宿 in九州6日目

まいど、こんにちは。1年のN田です。

長かった合宿も終盤に近づいてきました。疲労も大分溜まってきた部員一同。
そんな今日は観光日。部員たちの心も幾分か軽くなる、はずだった…
P3104082_R.jpg
皆さんおはようございます。合宿6日目となると、テント撤収も中々の手際です。

さて、本日の全Cは…
はい、だ~れがでるのかなぁ~
P3104089_R.jpg
です。が、がんばるよぉ~。

ひとまず一行は最初の目的地である蒲生へ向かいます。蒲生は日本一の楠で有名だそうです。
P3104111_R.jpg

RIMG1099_R.jpg
!?
何コレ?情報弱者の我々は店頭で新商品の存在を知ることもしばしばですね。
でも、この積み方は、ちょっと…
一周巡って感服します。

P3104097_R.jpg
国道の茂みから妖精さんが現れた♪
K林さん、今日はお腹の調子がよろしくないようで。

道中にはこんなものも、
RIMG1098_R.jpg
最近ニュースではご無沙汰なワードですが、現地ではまだ闘ってるんだなと痛感します。

RIMG0797_R.jpg
紆余曲折を経て(主に、K林)、蒲生に到着。
ここで、集合写真です。
P3104125_R.jpg
うわっ!?楠が全て収まり切ってないじゃないですかっ!?
それだけ大きいということです。さすが日本一を語るだけあります。圧巻でした。

次に、一行は本日のメインである薩摩川内原発資料展示館を目指します。

だがしかし期待とは裏腹に、ここから我々は(not意味深)との長い長い死闘を繰り広げることになるのです。
というのも、この日は強い西風。西に向かって行軍する我々には常に逆風でした。

そして、それに追い打ちをかけるようにメカトラが相次ぎます。
P3104147_R.jpg
①Hがしさんのスポークが逝く
RIMG0812_R.jpg
とりあえずビニテで補強します。

リスタートしたのも束の間
RIMG0809_R.jpg
②U田ちゃんパンク

強風との死闘に疲労を隠せないM本。
RIMG0811_R.jpg

やっとのことで薩摩川内駅前に到着。
RIMG0817_R.jpg
しかし、この時すでに午後3時47分。午後5時に閉館するという資料館に間に合うか怪しくなります。

原発のある街の生々しい現実…
P3104187_R.jpg

P3104183_R.jpg

閉館というタイムリミットが迫ってきた。その時、
P3104195_R.jpg
③N田パンク
や、やっちまったー。これが決定打となり資料館観光断念を余儀なくされました。

悔しさが残る中、本日のテン泊地であるいちき串木野市を目指します。
P3104209_R.jpg

とりあえず到着。
P3104219_R.jpg
放心状態のK村氏。
P3104220_R.jpg
困憊状態のU田ちゃん。

ところで、今夜は最終日前日ということで例のアレです。
音頭を取る大食当(自称)H田
RIMG0831_R.jpg
今回のルールはずばり肉だそうで、これは期待です。

P3104227_R.jpg

P3104231_R.jpg
お、おいやめろ!!(後処理はきっちりやりました)

そんなこんなで終わった怒涛の6日目。
思わぬ形で強度が増しましたが、まあ明日は最終日ですし大丈夫でしょー。(他人事)












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。