プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

一番印象に残っていること H田の場合

近頃、散財しすぎて困っている新3年のH田です。バイトでお金が溜まっちゃうとつい使っちゃうよね。



WCC(早稲田大学サイクリングクラブ)で楽しめるのは綺麗な景色だったり、峠を登る達成感、県を自転車で跨ぐ楽しさなど様々挙げられます。

僕もそろそろ2年近くの活動となるので、良い景色もたくさん見てきました。
(全部WCCの資料さん(撮影役)が撮ったものです)
P8113693R.jpg
2014年夏合宿1日目秋吉台
P8207180_R_20160226224059a95.jpg
2014年夏合宿10日目鳥取砂丘
RIMG0361_R_201602262241000fe.jpg
2015年春合宿1日目大観峰
RIMG5007_R.jpg
2015年夏合宿5日目風越峠

それぞれの景色は印象強く、忘れられないものとなっています。

だけど今回は僕は景色よりも新入生の皆さんに知ってほしい、走る以外の楽しみについて書こうと思います。景色についてなら他の部員が上手く書いてると思うので。

皆さんに知ってほしいのはなんといってもキャンプ生活です。

WCCの長期合宿では一日中走って披露した身体を休める為にキャンプ場でテントを張って休みます。

P8113761R.jpg
こんな風に(2014年夏合宿1日目秋吉台オートキャンプ場)。皆このテントの中で寝るわけですね。

キャンプ地では先輩後輩関係なく、その日の晩御飯を作ります。
RIMG4711_R.jpg

RIMG4551_R.jpg
↑いつだったか白湯鍋。

その日の料理のメニューを作る人は決まっていて、作る人は部員全員が喜ぶものを考えます。これが中々大変で重要な仕事ですが、自分がその日に食べたいものを作れるし、良いこともたくさんあります。

僕は2014年夏の長期合宿ではメニュ-を考える役(食当)を担ったのですが、大味な調理機材を駆使して作るのは初体験で新鮮でしたね。

P5037992_R_20160226231540c25.jpg
WCCで代々愛用されている大鍋。これでコメを炊きます。

作る料理は炒め物や野菜がたくさん入った体の温まる鍋、そばめしとかピザとか。

ピザなんて作れるのかって?いいえ、大鍋でも作れるんですよ。

こんな風に創意工夫をこらして料理を作って、腹いっぱいに食べる。

そしてぐっすりと眠って次の日は気持ちよく起きる。

WCCでは色んな街を巡るだけではなくて、そんな楽しみもあります。

どうでしょうか。楽しそうと思ったらウチに声を掛けてみてください。

以上、H田でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント