プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿 9日目in 北海道

iPhoneのバッテリー交換がショップに持ち込むと高すぎたので自分でやったらタッチパネルが右半分死にました。やはりプロに任せるべきですね。
どうもK材局長のM藤です。夏合宿9日目についてご報告させていただきます。

大都市旭川で最後のフリータイムを迎え珍しく雨の降らない中でテン泊することができたWCC一行は大都市BIFUKA(爆)へと旅立つ…はたしてWCCに平穏(晴れ)の日々は訪れるのか…それとも?
午前2時。そこらの大学生が寝る時間に私はふっと目が覚めます。目覚ましなんて軟弱なものに私は頼りません。なんていったって雨音が起こしてくれるから。せめて曇りがつづけば…せめて少しでも雨が止んでくれれば…という私の聖母もかくやの祈りは起きた瞬間にぶち壊されてしまいました。
なにはともあれ今日は私が全Cです。雨が降った中テントをたたむなんてまっぴらです。ちかくの東屋で濡れずにたたんでやろうと部員たちを起こさないように最新の注意を払います。全Cでよかったとこの時ばかりは感謝。雨宿りしつついそしそとテントをたたんでいるとふと…人の気配?まさか誰か居るのか?意を決して私は気配の方に振り返ります。そこに居たのは…


逢引する男男…ではなく!





52代OBのI原さんとK谷さんでした!!なんでふたりとも嬉しそうにネギを持ってるのでしょうか?
そんな二人は光に気づいたのか私は二人に取り囲まれ抵抗も虚しくがんじがらめにされてしまいました(絶頂)



自分で言うのも何ですが完全にレイプ目です。
拘束された私に代わってK谷氏が

きっしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!


やっぱり貫禄がありますね。私のゴミ評価に定評のある起床とは大違いです。
起床がかかり集合し始める部員たちも困惑の様子。



どうやら我々を見送ってくださるとのこと!しかもこの時新しい全Cジャーまで頂きました!ありがとうございます!!



真新しい全Cジャーを着こみ旭川を心機一転出発です!



まだ暗い旭川を抜けて…


だんだん明るくなってきました。

ここあたりからだんだん都市から郊外になってきましたね。

さすが北海道…真っ直ぐな道に変わらぬ景色。部員たちはここを走っている時は確実に半分はセミオートドライブ機能を使用していたでしょう。
そんな部員たちに黒(白)塗りの高級車(乗用車)が近づいてきます。なんとそこにはOB二人組が…!
嬉しい!でも危ない!そんな二律背反に部員の半数が悩まされておりました。

OB車に見守られ(意味深)ながら田んぼアートまで到着!意外と横長なのね。

階段でレスリング(意味深)を始めるOBのI原さんとH田氏。仲良すぎィ!
田んぼアートの展望台が完全に仮組みの作業台というのがなんとも諸事情を匂わせますがここは気にしない!


一行は田んぼアートを鑑賞した後そのまま北上。塩狩峠を登り和寒町に入ります。上の橋っぽいのは道でしょうか?まさかここを行くなんてないよなあ?(フラグ)

塩狩峠を超えると待っているのは毎日見てる真っ直ぐでおっきな道。仕方ないね。北海道だもん。

ここからだんだん雨足がイカれ始めます。あれ?なんか雨で……目が開か…開かない。皆漕ぐのに必死です。これはアカン口にまで雨が入ってくるので必然と無言のスプリント状態です…部員たちは北海道のオアシスセイコーマートに向かう為必死です。



やっと到着…個人的には登りよりもこの一発が辛かったですねえ。


走っているうちに田んぼがだんだん消えて沼地のようなナニカが両脇に出現し始めました。ここらへんから水たまりが消えて道路が常に水を張っているというなんとも幻想的な状態になってきました。



だんだん楽しくなってきた部員たちそしてついに…



徐行!!!!!ストップ!!!!

道がない…だと?
さすがに無理じゃないかこれは…?



こんな事態に部員たちのテンションはなぜかMAXに…おいU河なに笑ってんだ。


Hらまで…多分合宿通して一番いい笑顔だぞこれ


道がない(物理)を目の当たりにした部員たちは仕方なく迂回して国道に出て本来のコースに戻ることに。
でも国道の横ですら完全に水没…。ニュースで完全に他人事だと思ってた光景が目の前に来るとは…



一同ははうはうの体で士別駅に。ここでお昼休憩です。




K谷さん、なんで濡れてないんですかねえ?



ここでOBの方とお別れです。餞別にスイカ四球を頂きました!全Cジャーといいたくさん頂き本当にありがとうございました!



勿論パッキングして持ち運びますよ!I藤のダメ押しのガムテがいかにもホームレ(ry


士別駅を後にし、一行はひたすら北上し名寄町へ。


名寄まで来ると雨も止み始めてきました!!!やったぜ。


名寄を抜けて向かう先はひまわり畑です!ん?ひまわりの見頃ドンピシャなのに花がほとんど散ってるのはなんでやろなあ(遠い目)



ひまわり畑の感動(失望)の余韻も覚めよらぬまま一行は美深に到着。ここが今回と明日の買い出し地点美深スーパーです!
食当がんばれよぉ



早々に買い出しを終え一行はスーパーより直ぐ(10km)のテン泊地へ向かいます。

そして到着!!


いやあまさか台風に遭遇して完全に油断してました。さすがにあれ以上のことはもうないと高をくくっていましたね…
こんなはずでは。
1年におそらく雨男というよりミズチかなにかに憑かれてる奴がいるのではないかと私は睨んでます。自覚ノアあるものは早くお払いに行こうな。いや行ってください(切実)

以上9日目でした!!明日はついにHKDKの日です!圧倒的移動しない日…果たしてその道の舗装具合や如何に?





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。