プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿2日目in 北海道

はじめまして。1年会長、いや、わかめ会長のW辺です。夏合宿2日目の内容を報告します。
 「起床」の言葉で目が覚めます。旅人たちは「起床」を聞くと同時に、テントから出て主将の下へ向かわなければいけません。その間30秒程度。上級生の中には「起床」以前から起床して(勝手に目が覚めて)、「起床」に備える人もいます。確かにこうすれば、「起床」ラッシュには遅れません。
起床

 彼らは食事を済ませ、準備をして、出発します。目指すは摩周湖を一望できる見晴らしの良いところ。おや、少し湿気が強いようです。昨日までは快晴の日が多く、良い天気が続いていました。旅人たちは悪天候をものともせず、とにかく登ります。
P8132348_R.jpg 

 とにかく、つきました。何も見えないです。
P8132361_R.jpg

 良い景色が見れない。落ち込む旅人たちの心をリスが癒してくれます。
無題

旅人たちは牧場へ向かいます。
P8132384_R.jpg

3班が1班の到着を待ちます。どうやら前後が入れ替わるハプニングが起きたようです。
P8132393_R.jpg

まりもです。
P8132500_R.jpg

そして、旅人たちは本日の宿泊地に到達します。近くにはアイヌコタンがあります。
P8132512_R.jpg

夜がせまり、食事をとります。
P8132548_R.jpg

寝ます。おやすみなさい。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。