プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年企画 Hらラン

早同交歓合宿のせいで忘れてしまっていた。あさってゼミの面接があることを。そして今日がブログの締め切りであることを。もう終わりやな(白目)。

社会科学部1年のTKDでございます。今回はHらの1年企画、栃木ランについて報告致します。
10月30日、午前10時 栃木駅前
「栃木」と名がついている割には何もない場所である。


PA302834[1]
企画者のHら氏(左)
「俺この企画めっちゃ自信あるから!!」と自信たっぷりの彼はご覧の表情である。


PA302835[1]
Hら氏自慢の真紅の三輪車(意味深)


PA302839[1]
PA302857[1]
紆余曲折を経て、最初の目的地、大平山へ。


PA302871[1]
ここからは登山。Hら氏曰く、「アップ少ないから、徒歩でアップ稼ぐスタイル」

険しい山道を登っていく、順調かと思われたが…


PA302867[1]
ジョコウストップー、モドリマース
何をしておるのだ企画者よ


PA302872[1]
PA302878[1]
そして頂上の神社へ、特に景色が見える訳でもない


PA302875[1]
あれ、師匠どうされたのですか?(すっとぼけ)
※このあとスタッフで責任をもってM本さんを奉納致しました(意味深)。


PA302895[1]
何やら美味しそうなもの食べてますねぇ。


PA302887[1]
下の神社に降りると、何やら恋愛スポットが。
神社中にある♡マークを80個以上見つけると何やらいいことが…
もちろんWCC部員は無理であった。まあ至極当然といったところか(自虐)


PA302889[1]
絵馬の観察がお好きなI田さん。絵馬を見て何を考えているのだろうか。


PA302900[1]
そしてすぐ近くの謙信平へ。
今までのWCCランの基準からいうと、大快晴でございます(なんでやろなぁ)。

そこから山道を下る


PA302912[1]
Now Loading…


PA302915[1]
ト○ロに出てきそうな小径


PA302925[1]
なんだかんだ楽しいようで、Hら氏はこの表情、、、うーんいい顔してるねぇ。


PA302949[1]
最後の名所、三県境へ
特段景色がいいわけではないが、グンマー・埼玉・栃木が一点に隣接していることに感動を覚える。


PA302964[1]
PA302967[1]
そしてゴール地の古河駅である。
午後5時くらいに終わったので、ナイトランになる前に帰ることができた。


PA302969[1]
いろいろと失敗はあったが、それはそれで楽しかったし、今後企画を作るうえでとても参考になるランであった。この経験を活かし、これからいい企画を作れるよう研鑽を積んでいこうと思う所存でございます。


おそまつっ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。