FC2ブログ
プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

新歓合宿3日目

ATMです。ブログ書かなきゃ。
昨夜から続く大雨のせいで、防水テントにも流石に限界が。まあ半年もすれば台風の中でも寝られるようになるでしょう。それだからキャンプは面白い。

強風の中、湿気った薪で5分もかけず焚き火を作ったのはまさかの新入生。私たちは15分はかかってたけど...。
今年の夏はスピードクッキングが期待できそうだ。
DSCN1086_R.jpg

出発の頃には小降りに。近くにあるはずの山中湖の気配を何となく感じながら(霧で見えない)、一同スタートです。
DSCN1094_R.jpg

見えそうで見えない山中湖を半周。そこからちょっと登って、本日の最高地点へ到着です。...そう、今日は小田原まで駆け下りるだけです。
お、山中湖が見えた。
DSCN1097_R.jpg


そしてまた何も見えなくなった。まあいい。

霧の中をしばらく降りてるうちに、まちが見えてきました。まちを走り抜ける頃には辛いほどの日照りに。そして本日最後の登りを迎えます。

今更暑いとは言いたくないけど暑い。新入生は体力ある者ばかりでした。上級生数名おいていかれました。新入生速い。
DSCN1105_R.jpg

押すほど。暑いだけで激坂というわけではない。熱中症に注意です。

ひたすら漕いでるといつのまにか展望台に着く。いつもそうだ。

晴れてはいるが、ガスってるのが残念。時々見える富士山の白いとこ(語彙がない)が、富士山の雄大さを物語っています。例のごとく恋人の聖地をバックに、いや富士山をバックに撮影しました。
DSCN1110_R.jpg

あとは小田原までひたすら下るのみ。

この日の小田原は至る所でお祭りが。
見ていてわくわくしますが、何よりも海を見るのが楽しみで仕方ない。ゴールは、海岸です。

無事ゴールした新入生に本合宿の感想を聞きました。全体的にきつかったけど楽しかったそう。良かった。家まで自走組もでるほど。当然か。
odawara-5-1_R.jpg


お疲れ様でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント