プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・フランス

 こんばんは。タクヤです。



 今日はツール・ド・フランスのDVDを見ました。


「マイヨ・ジョーヌへの挑戦」というドイツのドキュメンタリー映画です。


これは2003年のツール・ド・フランスで、主にドイチェ・テレコム(現T-MOBILE)の


選手に密着して、華やかなツールの舞台裏を紹介した作品です。



 ツール・ド・フランスとはフランス全土(約3000km)を3週間かけて走るという過酷なレースです(マイヨ・ジョーヌとは個人総合成績1位の選手に与えられるジャージのこと)。


日本の駅伝の規模を大きくしたイメージを持ってもらえるとわかりやすいかもしれません。



 これだけ長い期間・距離を走っていたら選手だって辛い日・苦しい日もあるはず。


この映画で、TVの中継では映らない選手の本音、チームを支える裏方の仕事などが垣間見られて良かったです。


他にもフランスの美しい風景やファンの盛り上がる様子など見所があり、ツール・マニアの方にも、全く知らない方にもお勧めです!


 


 このドキュメンタリーを見て、もうひとつ気になったのはフランスで自転車という競技が国民に浸透していること。


沿道の観客も多く、TVで中継されているのを家族で見るというように国民的行事のようです。


ツールの記事が新聞の一面に載ることもしばしばあるとか。



 日本とは環境が違いますね・・・。


でも最近本屋に行ったら自転車の漫画や雑誌が増えてきたような気がします。


自転車の人気が出て、日本の自転車環境がよりよくなればいいなぁと思います。



自転車専用高速道路ができるとか・・・冗談ですけど(笑)


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。