プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材の話

今日の担当はサイクリングクラブ45代副将の瀧です。


このクラブはもちろん自転車をはじめ、多くの機材を使って活動しています。

今日は私の使っている機材について書いてみることにします。


まず自転車

Rocky MountainというカナダのMTBメーカーのFusionというモデルで04年型。他の部員の自転車と比べるとだいぶメーカーの知名度が落ちますが、逆にそこが気に入りました。色も非常に個性的で、モデル名もFusionということで私の好きな音楽のジャンルと同じだったため、自転車屋で見てすぐに「これ買います」と言った記憶があります。


次にコンロ

これはコッフェル(携行鍋)などで湯を沸かしたり、調理をしたりする時に使うキャンプ用具で、WCCでは現在ガソリンコンロとガスコンロのどちらかを使っています。私はOptimusのSveaという100年以上もデザインの変わっていない原始的なガソリンコンロを使っています。このコンロは非常に気分屋で、これまでに火の海や炎殺黒竜波など様々な伝説を作り上げてきました。そしてこれからも作り上げていくんだと思います。


その他

テントはドンキホーテの夏暑くて冬は寒い安テントを持っていますが、あまり使っていません。

シュラフは夏はドンキホーテの1000円ぐらいの、冬はドイターの-10を使っています。


部が使っているキャンプ機材の中にはなかなか高級なものもあるんですが、またそれは別の機会と言うことで。


では。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。