プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾についての雑感

こんにちわ、なべつねです。合宿が終わり、はや2週間が経ちました。

海外ということもあり、合宿中はいろいろなことがあった・・・と思います。

すでに記憶はおぼろげですが。


合宿の詳細は他の人に任せるとして、

いざ台湾に行ってみて感じたことがいくつかあります。


まず、台湾の光景は日本と似ている点が多いです。

都市部はともかくとして少し山深く入れば、木々の感じなど、日本にいるような錯覚すら感じてしまいます。

ただ、クラブ有数の趣味人である某氏は「似ていない。よく見れば違う。」との感想を漏らしていました。


また、台湾の人は非常に好意的な人が多かったように思います。

旅人に好意的なのか日本人に好意的なのか、

はたまた自転車そのものが好きなのかはわかりませんが、とにかく興味を持ってこちらに接してきます。

あるときは駅長さん公認で駅に泊まらせてもらい、あるときは体調を崩した部員のために病院代まで出してくれたことがありました。日本で合宿をしていればこんなことはほとんどないでしょう。


おかげで主将をはじめ部員のほとんどが台湾シンパになってしまいましたとさ。



↑親切な駅長のいた水里駅です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。