プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる「現地集合現地解散」について

こんちは、企画局前田です。

夏と春合宿は企画局が作成したコースを走るのですが、合宿はそれだけで構成されるわけではなく、集合前と解散後の前プラ・後プラとよばれるものも含めて構成されています。そして、夏合宿の前プラでは一部例外があるけど、合宿のスタート地までとゴール地からについては基本的に自由行動での移動ってことになります。なので、毎回ガチで走る人や飛行機でスピーディーな移動を済ませる人もいて十人十色です。

で、前プラは割としっかりと走る人が多いのだけれど、後プラがな~。走る人はほとんどいない、みんな電車とかでさっさと帰ってしまう。(という自分も去年の夏合宿なんかは電車でさっさと帰った)

そんなわけで、後プラももっと走ろうという気持ちになれるような方法を考案中と同時にご意見も募集中です。何か意見ください!


とまあ自分でも何が言いたいのか良く分からないような文章なんでここら辺で終わりにします。また、合宿に関する疑問・質問もお受けしています。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。