プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早慶戦チケット合戦

大雨警報でPCルームにあと20分しかとどまれませんので、急ピッチで書きます。


昨日が早慶戦のチケットの発売日でした。

そのため、現役生は文キャンの前に一昨日の夜から昨日の朝まで徹夜で並ぶという荒行事を行いました。

毎年行われることなのですが、去年行っていないだけあって、自分の場合はかなり対策不足でした。


一 敷くものがない。

これは致命的でした。硬い凸凹のアスファルトは、時間とともに尻に大幅なダメージを与え、その代わりに熱を奪っていきます。


二 着るものがない。

これも致命的でした。誤解なさらないでください。べつに裸でいたわけではありません。ただ防寒着がなかったという話。五月の夜があんなに寒いとは……。フリースとか必要です。


三 遊ぶものがない。

別にこれは致命的ではありませんでした。雑談してればいいだけだし、てか寒くてそれどころじゃなかったし。


銀マどころか寝袋にくるまっていた主将を見て(正確にはその主将を見る通行人を見て)、「さすがにそこまでは…」と思いましたが、来年は防寒してこようと固く決意しました。実際体感的には武嶺(台湾最高峰)より寒かったです。

個人的な見解から言ってしまえば、大学野球にそれほどの価値があるのかが不思議ですが、そんだけ苦労するからこそ逆に価値の出るものなんだろうなと勝手に思います。

チケットは無事入手できました。H君、お疲れ

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。