プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

春合宿 in 九州 ~4日目~

うっうーこんばんは!N野です。
合宿4日目について書いていこうかと思います。


コースは「阿蘇市~やまなみハイウェイ~九重連山~湯布院」って流れです。
合宿のしおりによると走行距離約75km、アップ数約1200mらしいです。
イェイ!



午前4時半。
何度聞いても殺意が沸く例のアレで起こされる。
外はまだ暗い。


ご飯を炊き、朝食の準備をする。
ヒライは水道水で米を炊いてた。
昨日みたいにアクエリアスで炊かないのか、残念!


それにしてもこのキャンプ場のトイレは遠かった。
まさか自転車でトイレを往復する日がこようとは・・・



少し肌寒い中、ヒライを先頭にやまなみハイウェイを登り始める。


城山展望所


これが有名な「あっ、そう」と仰られた場所だろうか。
ちなみにこの写真は下見時の。



来るのがあと一ヶ月遅かったらよかったのに、と悔やまれるほどの牧歌的な風景の中を走り、フリーランスタート地点に到着。

瀬の本から牧ノ戸峠までの比較的短いコース。


というわけでフリーラン開始!
寒い!
(省略)
暑い!
(省略)
ゴール!


牧ノ戸峠


チャンピョンッ!

1位はH本さん
「最後だけ飛ばせば1位になれると思いました」
と、チャンピオンジャージ贈呈時に語ったように、最後500mでいっきに全員抜かれた。

なんという・・・。



その後H井に「これ着くの早すぎるんちゃうん」と言われながらも華麗に下り、変なわき道(林道?)に逸れ、そのまま湯布院に到着。着いたのは15時ぐらいだったと思います。


そして重要なのはこの日は民宿に泊まったということ!

さすがに湯布院まできてテント泊はないですよね!?

そんなわけで、会計様に文句言われながらも合宿にあるまじきゆっくりした時間をすごすことができました。

ちなみに、夕食は備え付けのキッチンでスパゲッティを作りました。完全にリア充だこれ。



※お知らせです

4月1日から5日の間は社会科学部14号館前にブースを設置しています。

WCCに興味がある新入生、または2年生はどうぞいらしてください。

部室は新学生会館E327です。

詳しくはWCCホームページを参照してください。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント