プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画について

 みんな元気ですか?目を覚ましたら日が暮れていたS藤です。

皆さんヤビツTTお疲れ様でした。久々のランで結構疲れたのでは?


嬉しいことに、私はヤビツTTで30分を切ってゴールすることができました!パチパチ

でも一番は・・・・M江め・・・


なにはともあれ、これも日頃?のトレのおかげかな・・?多分・・


おそらくは一週間前から禁煙していたからだと思います。タバコ駄目絶対



今回は企画と下見についてのお話です。


皆さん知っての通り、僕はwcc内では企画を担当しています。

おもな仕事はコース作りとその下見です。

wccでは実際にランを行う前に一度そのコースの下見を行っています。これがまた結構大変だったりするんですよね・・・


そんなこんなで今まで新歓合宿や夏合宿のコースを作ってきたわけですが、一応コース作りや下見にもいろいろコツがあるわけです。


いくつか紹介させていただきますと、


・一発の時間をだいたい50分ぐらいにする

・一発のup数を300mぐらいにしておく

・わかりづらい分岐があるときは目印を五万図に書き込んでおく

・自販機などの買い出しポイントがある休憩場所を入れる

・こまめに時間や目印を五万図に書き込む

・いざというときのためにエスケープルートを確保しておく

・夜中の下見は控える

・車通りの多い道や危険な道は避ける


必ずしもこれらを守らなければいけないわけじゃないですけどね。

ケースバイケースです。


でもコース作りはその人の性格が出やすいですね。休憩場所とか時間設定とかダートとか・・


あと一人で下見しているとどうしてもペースが早くなるのでそれを考慮して時間設定をしたほうがいいですね。

一番重要なのは事前にコースの情報を集めておくこと。

地図が古くて道が変わっていたりすると現地であせります。


10月には一年企画があります。これは一年生が初めて自分でコースを作る機会です。

どんなコースが出来上がるのか楽しみですね!

既存の枠にとらわれない斬新な企画を期待しています!


夏合宿の前プラで先輩の下見を見ていると思うのでそれを参考にがんばって下さい。

ではまた!



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。