プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモード2008

こんばんは!宝くじで300万円当てたので全部自転車に使ってしまったN野です。
まあ宝くじは冗談として、本当に今日一日で総額300万分は乗ったんじゃないかと思います。

はい、そんなわけでサイクルモード2008に行ってきました。
文才がないので今回は日記風に書こうと思います。


朝9時に海浜幕張駅に到着。M江に到着した旨のメールを送り、いつも通りトイレにこもる。この瞬間が俺のエクスタシー。
しばらくしてM江と合流。開場までまだ時間があるのでコンビニでハンガーを買い、のんびりと会場の幕張メッセに向かう。
幕張に来るのはこれで3回目だ。東京ゲームショウとジャンプフェスタ、そして今日。もはや幕張はWCCの植民地といっても差し支えないだろう。

1200円を払って入場チケットを受け取り、続けて試乗パスも入手。早速列に並ぶ。
周りを見渡すと、まだ300人ぐらいしか来てないようだ。なぜかレーパンが一人もいない。予想外。
おそろいの⑨プリントサイクルジャージを着用した二人組みが並んでた。いい歳してあなた・・・。
開場数分前になると千人単位の人が列をなしていた。ほんとに早めに来てよかった!
最初は公式パンフを購入していたM江について行こう、そう思っていたが、実は入場ゲートでパンフが無料で配布されていた。かわいそう・・・。

パンフを読む暇もなく人の波に押し流され会場内に。とりあえずFELTのロードを試乗することに。M江は列を破壊して真っ先に70万円のロードバイクをゲットしていた。要領がいい。
自分は30万ぐらいのを借りた。こんなん誰でもテンションあがるわ。


意気揚々と試乗コースに入ったのはいいが、なんというか変速の仕方がわからない
試行錯誤してようやく理解。仕方ないね。

その後M江と別れ(はぐれ)、いろんなブースを見て回った。ロードだけでなく、MTB、折り畳み、ママチャリ、リンカンベント、バイクのようなタイヤをはいた自転車など、まさに自転車の祭典。

とりあえず普段は乗れない高価なロードバイクを中心にいろんなメーカーの自転車に試乗しまくった。
トレック、コルナゴ、ピナレロ、アンカー、スペシャライズド、ビアンキといった有名メーカーは長蛇の列が出来ていたので完全無視。
JAMIS、FUJI、FOCUS、KONA、ルイガノ、GAN WELL、SCAPIN、SURLY、パナソニック、GT、スコット、MASI・・・比較的空いているとこを狙っていった。
特に狙ってる車種とかはなかった(興味がなかった)からこそできるover20台乗り。一番並んだのがパナチタンの10分待ち。もう手当たり次第。
ていうか、こんなにメーカーあるんだね。多いよ!


で、3番目に乗ったのがこれ。

ブース付近で「どれが一番高いやつかな」と値札見てたら、そこの店員さんに「キミ!見てないで乗りなよ!せっかく朝早く来てんだから」といい声をかけられたのでホイホイ試乗してしまった。
なにがなんだかわからないまま3周した記憶しかない。

昼からはK井と合流。無料シャトルバスに乗りアウトドア試乗コースへ。
フルサスの偉大さと、本格的なアウトドアフィールドのしんどさを知った。数百メートルしか走ってないのに息いれた。


その後寒くなってきたのでまたメッセに戻り、そこの駐輪場にて痛チャリを発見。炎髪灼眼・・・懐かしい。


再び自転車を借り、ひたすらコースを周回する作業に戻る。皆とり憑かれたようにグルグル回っている。
そのうちバターにでもなるんじゃないだろうか。さて、もう試乗時間も終わりだから帰ろうか。

と、いうような流れでした。

あと、感じた細かな点は、

①もう一生分乗ったからロードはもういいや
②電動デュラの感触がキモかった
③上級コンポは何かすごい
④カーボンもアルミもチタンもクロモリも試乗程度では違いがよくわからない
⑤フルサスすげー
⑥電動アシストつき自転車最強説(あまりの楽しさにコースを8周してしまった)

と、いったところです。

1200円でこんなに遊べるイベントも珍しいのではないでしょうか。正直前日はあまりやる気なかったのに、終わってみれば楽しかった記憶しかありません。大学3年間で一番有意義な休日だったといっても過言ではない。
来年はみんなで行きませんか?俺OBになってるけど。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。