プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新歓合宿 二日目

どうも、ブログ2日目担当の一年先進理工のK田です。では早速


AM 4:00......


「きっしょおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」


起床の怒号と共にゾンビの様に起き上がり、テントの中、すさまじい勢いで寝袋とマットを片付ける先輩方。

WCCは団体行動が故、時間にとても厳しい。よって朝は皆でいっせいに起き上がり、すぐに点呼をとり、朝食を作り始めるのだ。




朝食のご飯と味噌汁をおいしくいただいた後、各々が自転車に荷物をパッキングをして出発。一日目の宿泊地、山梨県「緑と太陽の丘キャンプ場」を後にし、西へ進む。



139号線に入ってしばらく進み、富士急行大月線東桂駅付近を左折、いよいよ二日目のメイン、二十曲峠登頂が始まる。


途中のダート(といっても本格的ではないらしい)を抜けると本格的なのぼりが始まる。先輩方の去年の思い出話を聞きながら、午前11時ごろには峠(1151.5M)に到着し、朝コッヘルに入れておいたご飯にレトルトカレーをかけて食べたが、これは美味だった(通称「コヘ弁」)




峠を下り、忍野村に入る。道端のスーパーで今日の夕飯の買出しを始めるがここで問題発生。



「(スキヤキに入れる)肉は鳥でいい?」


「お金あるなら牛でいいじゃん、それとも鳥と牛で半々は?」


「半々は中途半端になるからだめだ、それに牛はスジ肉の時点で鳥の2倍の値だぞ!」


「いや~、高すぎまシュ」


結局肉はall鳥を購入し、一同は山中湖村に入る。



早速山中湖とご対面である。名前からしても、この村の面積の大半は湖が占める。山中湖の北半分をぐるりと回り、二日目の宿泊地、「山中湖フォレストコテージ」に到着した。


夕飯の準備は午後4:00からなので、それまではフリータイムである。で、せっかく湖があるから砂浜に行く事になったがここでWCCの理性崩壊!!一年生2人と副将様を除く全員が寒さ残る山中湖にダイブし叫びまくっている。しまいには狂ったように砂を掘り、お城を大量生産し始めるWCC部員たち!!しかし、なんといっても一番輝いていたのは主将様の水鉄砲乱射だったと思います。


感想:いや~、WCCパネェす・・・・。


夕食を食べ、午後7:00就寝。新歓合宿2日目は終了した。明日はいよいよ最終日である・・・・・


(画像なしですみませんm(_ _)m )









スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。