プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早同アフター2年

どうも、2年のどらごんです。
遅くなりましたが、早稲田同志社交歓合宿(早同)が終わった後の二年生同士の交流について書きます。

合宿終わったのが月曜日。水曜日の授業に出るとかの理由でそのまま京都に行って遊べるのが僕だけだったはずが、I紳士様が、「16時の終電乗ればなんとかなるよ!!」と参加してくれることに。

さらにいいことに、早同で使ったレンタカーを返しに行くついでに僕たちを自転車も含めて乗せて下さるという、素晴らしいボーナスが。本当にありがとうございます。

そんなわけで好スタートを切ったに見えたが、京都駅前に着いたのが確か15時前。自転車の輪行とかするので、I紳士は15時30分くらいには京都駅に帰っておきたい。果たして…彼は帰れるのか?
ここで途中離脱していたり参加していなかった同志社大学サイクリングクラブ(DCC)の2年生の人たちと合流。京都タワーに行くことに。DCCの人でも、「行ったことない」っていう人がいて、そんなもんかって思った。

実質20分くらいの超スピード観光。なかなか眺めがよかった。どうもタワーの外観がろうそくにしか見えない…。
そしてI紳士お別れタイム。あわただしい…

そして僕たちは、僕の希望で京都駅の長~いエスカレーターを一番上まで上った。普通建物の中についてる8階分のエスカレーターが外にあって、折り返すことなくまっすぐ続いている構造だっていうことが分かった。前々からこのエスカレーターのうわさは聞いていたので、上れて感動。もちろん上までいったらすぐ下る。後から考えたら、帰る時に一人でやれば良かったなと思う。

その後遅い昼飯食べたり、八坂神社行ったり、祇園の「一見さんお断り」の店ばっかりあるような時代劇の撮影とかで使われそうなところ(名前忘れた^^;)行ったり、すごくいい雰囲気の喫茶店行ったり、新京極行ったり、さいごはモツ鍋食べました。

もう感謝感激雨あられ。本当にありがとうございました。来年はしっかりもてなします。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。