プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

冬合宿2日目

合宿2日目の朝も、いつもどおり「きっしょおおおお!」の絶叫で始まります。
相変わらず不愉快な起こし方ですね。
ただ、この日は非常に気温が高く、起床時刻が午前3時半だったにもかかわらずとても暖かかったので、寝覚めがそれほど悪いわけではありませんでした。

朝食をとり、5時半に出発、一路箱根を目指します。

冬の朝は気持ちがいいぜ!。
$WCC48代私用ノート blog


小田原市街を抜け、箱根湯本方面へ。途中国道1号から分岐して、この日の山場である箱根旧東海道に入ります。はじめはゆるゆると続いていたのぼりですが、だんだんとキツさが増していきます。
見てくださいこの美しい曲線を!いわゆる『箱根の七曲がり』というヤツです。平均勾配は10%を越え、WCC部員の体力も限界に……
と思いきや余裕の笑顔。おそるべし、WCC!
$WCC48代私用ノート blog  $WCC48代私用ノート blog

無事難所を抜けて、芦ノ湖に到着、箱根の関所にて昼食をとりました。せっかくなので集合写真をパチリと。
$WCC48代私用ノート blog


午後は、湖畔を通って北上し、国道138号に合流、国道の通りに面した、矢倉沢峠への道に入ります。ここは車の通りも少ないためか、非常に雪が残っていて、それらがこの日の暑さで解けて、道路脇をチョロチョロと音をたてて流れていました。こんなふうに自然を肌で感じられるのも自転車ならではですね。
峠はこれまたトンネルになっていました。
$WCC48代私用ノート blog


トンネルを抜けるとすぐに下りに入ります。このまま開成町まで一気に降ります。
ゴールは新松田駅。ここもWCCでは利用頻度が高いですね。
ゴール直前のコンビニで祝杯を挙げる面々。
$WCC48代私用ノート blog  $WCC48代私用ノート blog


今回の合宿は48代初めての大きな公式行事でした。この合宿を通して早くも48代の絆が深まったのではないかと思います。
次に控えるのは春合宿です。今回の合宿で得た経験をフルに活かして、春もがんばっていきたいと思います。

なにはともあれ、参加した皆さん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント