プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

ヤバ溪、ゆふ院、タカチホ、そして延岡。~どらごんの春の前プラ日記②~

どうも、今日は比較的元気な副将のどらごんです。今熊本にいます。

自分ひとりで走ったコースを振り返っていきます。


3月2日

コース概略 中津~耶馬溪~玖珠~湯布院


中津付近の道の駅を4時30分におきるつもりが寝過ごして6時に。7時30分発。


出発前

WCC48代私用ノート blog


県道16号を南下。

個人的にテンションがあがる1枚。
WCC48代私用ノート blog

国道216号は意外と交通量があった。特に大型。幸い、というかあらかじめそのつもりだったのだが、216と平行して、廃線を利用したサイクリングロードが通ってる。耶馬渓まではそれで行けた。サイクリングロードに入る手前では青の洞門、耶馬溪橋を見た。ちなみに天気は曇り。


青の洞門と耶馬溪橋、どっちもなかなか見ごたえがある。写真じゃわからないけど。
WCC48代私用ノート blog WCC48代私用ノート blog

サイクリングロード。鉄道のトンネルだったところも通る。素敵。
WCC48代私用ノート blog


耶馬溪ダムから県道28号に入って玖珠へ。基本的にずっと上りだったが、傾斜はゆるく、交通量もほとんどなく快適だった。ツーリングマップル(地図、略称はツーマ)に書いてあるとおり奇岩だらけだった。
WCC48代私用ノート blog


玖珠についたら、県道679を東に行った。ここからがなかなかきつい。枯れ草のような草の原っぱを走っていく。自衛隊の演習場が右手に。


射撃中、らしい。ときどきどーんて何かを撃ってる音がした。
WCC48代私用ノート blog

そして湯布院到着。途中で親切な人に会い、湯布院のことを教えてくれた。温泉入ってこの日は終了。

距離90.1㎞、アップ1100mくらい。


3月3日

今日がひな祭りだって言うことにまったく気づかない。

湯布院~やまなみハイウェイ~長者原(くじゅう高原)~竹田


5時半発。やまなみハイウェイ入る前に水分峠。
WCC48代私用ノート blog

ここからずるずる上る。ちなみに今日も曇り。

個人的に面白かった看板。ハイウェイだからなぁ、無理もないか。
WCC48代私用ノート blog

そして長者原。景色がいい、と思う。何せ曇りなもんで。

WCC48代私用ノート blog


てっぺんは牧の戸峠だぞ。1320mなんだか、1330mなんだか。
WCC48代私用ノート blog
この峠を少し下ったらなんと、あられが降ってきた。すぐに止んだけど、顔にぴしぴし当たってすごく痛かった。


境目。看板いっぱい。ここは国道442号
WCC48代私用ノート blog


いい雰囲気の展望所があった。
WCC48代私用ノート blog

後はとにかく下って、竹田に到着。非常に親切な自転車屋のおじさんに出会う。今日は寒かった。やっぱり高原は気持ちいい。

距離81.4㎞、アップ1000mくらい。


3月4日

メインはなんと言っても高千穂峡。しかし、大雨。いい加減にしてほしい。

コース 竹田~高千穂峡~青雲峡~延岡


竹田から県道8号を使って高千穂に入る。結局晴れた大分を見ることは一度もなかったorz


県道8号の途中と、峠のような場所。ここも高原で、気持ちのよい場所だった。
WCC48代私用ノート blog WCC48代私用ノート blog


メインの高千穂峡、の一部。自然が作り出した造形美。人工じゃないんだよ!!どうも溶岩の侵食によるものらしい。
WCC48代私用ノート blog
雨がざーざー降ってて見学するのは大変だったけど、それでも着てよかったと思う。この谷に下りてくる坂が異常にきつくて、帰りに上る時大変だった。


後はほとんど下り基調。国道218号に入って、青雲橋へ。


県道に降りて下から撮った青雲橋。
WCC48代私用ノート blog

218号は意外と交通量があって大変だったので、川沿いの県道237号を行くことにした。廃線となった高千穂鉄道跡が平行していて、さながら廃線をめぐる旅、という雰囲気をかもし出していた。


駅舎とかもまだちゃんと残ってる。レールはあったり、なかったり。
WCC48代私用ノート blog


国道218と合流後、桜並木があった。まさか咲いてないだろうと思ったが、そのまさか、があった。ほんとに少しだが、桜が咲いていた。見えるだろうか?

WCC48代私用ノート blog

そして延岡に着く。見所はたくさんあったけど、雨が…すべての邪魔をする。

距離116.05㎞、アップ800mくらい。


今回はここまで。長文ですみません。多分、前プラ日記③に続きます。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント