プロフィール

早稲田大学サイクリングクラブ

Author:早稲田大学サイクリングクラブ
自転車によるツーリングやキャンプを中心に活動しています。活動範囲は日本全域、時には海外に飛び出すことも。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ PVランキング
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春合宿4日目 

どうも皆さん更新が遅くなって誠にすみません。企画&会計のE籐です。

もう新歓も始まってますね。もしココを見ている新1年生の方いらっしゃったら、これが合宿です。よく見てってください。

とりあえず1日じゅう雨という予報に戦慄する部員たち。防水対策はバッチリです。

通潤橋に別れを告げ、国道をひた走る。二発目ぐらいからアップダウンが始まり、3発目からこの日の3つの上りの内の一本目、高森峠に登り始めます。


2回目の休憩にいた猫。かわいい。
WCC48代私用ノート blog
しかしk友が餌づけしようとするも失敗。


そして高森峠。雨がふりはじめる。まあすぐやんだんですけどね。この時は。

そして高森峠を登り、一気に次の箱石峠に。本当は阿蘇の山麓が見えるはずだったんですけどね。

雨のせいで見えませんでした。そして今回の阿蘇を登り始める入り口、阿蘇市にある道の駅阿蘇へ。

ここでは


WCC48代私用ノート blog


WCC48代私用ノート blog
こんなものを食べました。まんじゅうの中にさつまいもが入っていてうまい

なんで”いきなり”なんでしょうかね。


そしてフリーランのスタート地へ。しかし二班がこない!!
WCC48代私用ノート blog
寒いなかイライラしながら待つ部員たち。

「道の駅で待ってれば良かった・・・」


でフリーランですが、

どうでもいいよ。

とりあえず山頂についても周りが何も見えない。


WCC48代私用ノート blog
残念ですが、寒すぎますしこんなところはとっととおさらば。

まあ霧の中の下りはね。仕方が無いね。


下ってからはめっきり晴れて熊本市へ。交通量が多いね。すいません。

そして熊本駅へ。

ないとふりーたいむ!!

ということで皆夜の熊本の街へ消えていきましたとさ・・・


(副将以外の2年生が結局同じラーメン屋でであったのはまた別の話。)

下り、怖い。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。